« ジャリジャリ、チクチク | トップページ | 巨匠の猫 »

2016年5月18日 (水)

清々しい季節ではあるものの、日中の最高気温が夏日と言われるほど上がってきた。

保護当時のワビの名前は「夏」。4姉妹で保護され四季になぞらえ付けてもらい、サヴィの妹として迎えた時に、「和美(ワビ)」とさせてもらった。

夏ちゃん・・・だったからか、ワビはとっても寒がり・・・。

いまだに布団に潜りこんで人間に密着し、昼間は窓辺でお日様に救いを求めている。

Wabifine87

段々陽が高くなり、入り込む日差しが身体全体には届かなくなったね。

仕事と家事の合間は、猫様まつりの出品作にかかりっきり。

毎年思う・・もっと早くから始めれば良いのにと。でもね、ひとつ言い訳すると、

Savvyfine204

どんなに早く始めようとも、作品「助手」が可愛すぎて、作業が進まんのよ~。

「作品をもっとリアルな猫にするため、私が猫毛をつけてあげましょう」

裁縫材料は、丁寧に「コロコロ」しながら、今日も猫産んでます!

今年はAtelier ”F”の作品数は少ないけど、diolchさん、onneaさんと同じブースで参加。その他の猫作家さんの作品にも出会える「猫様まつり」、お時間あれば、ぜひ、お越しを。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« ジャリジャリ、チクチク | トップページ | 巨匠の猫 »

コメント

前の投稿の猫ちゃんもかわいかったけど、
助手さん達もかわいいですね。
私も日々助けられています(汗)

投稿: 同僚110 | 2016年5月20日 (金) 21時09分

club 110さん

本当、どんなに役に立ってなかろうが、助手達の働きは大きいですね!
ま、助手達から見れば、我われが助手なのかもー!

投稿: サヴィねぇ | 2016年5月20日 (金) 23時23分

こんばんは。

素敵な猫ちゃんがうまれてますね!

私もビーズをたくさん購入したので、セッセといろいろ作ってます。
ただし、うちの場合は
「助手が寝ている間に」
うちの夫にも
「寝た"子ブ"を起こすな!」といつも言ってます。

そうじゃないと・・・ぞぉぉぉ~~~。
うちの助手はかなり働き者だから。

針も使う時は絶対に寝ているときに・・・。
飛んでくるのが怖いです(^^;

投稿: ぺん | 2016年5月23日 (月) 20時09分

club ぺんさん

ははは、「寝た子ブを・・・」なるほど!
そうですね、ビーズをザーーーーっと散らかしているコブちゃんが目に浮かぶ!
そして、ビーズの穴に糸を通すか通さないかで頭つきなどされたら・・・考えるだけで血の気が引きますね。

猫、日に日に増えていますが、それでも8体が限度。
それでも、作るたびに、手元に置いておきたい気持ちが強くやり、売り物にできないかも~。

ぺんさんのビ―ズ作品もまた見せてくださいね!

投稿: サヴィねぇ | 2016年5月23日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャリジャリ、チクチク | トップページ | 巨匠の猫 »