« 巨匠の猫(2) | トップページ | 喉をアルコール消毒 »

2016年6月29日 (水)

猫にも穏やかな風

梅雨・・・の時期だけに仕方ないけど、蒸し暑い。

でも、我が家は幸い、エアコンをつけるほどムシムシしていない。ワビがいまだに布団に入って来る室温であったりするので。

でも、やっぱりモワ~としてるから扇風機くらい欲しいな~。でも昨年、「クビが回らくなった」扇風機の首を「バキっ」ってやったら、そのまま御釈迦に。

後継機を考えていた時、量販店でみつけた「kamome fan」。カモメの羽にヒントを得て、船舶のプロペラを作る会社の技術で、おだやかな風を実現という扇風機。

Kamome5

当初、スタイリッシュな「バルミューダ」が候補に挙がるも、タイマーがない、値段(高価)に見合う効果が不明等で購入を踏み切れず。でも、kamomeは(決して安くないが)、スタイリッシュで、タイマーがある。

Kamome1

左右上下に首を振る扇風機。

Kamome

最初、ワビはその動きに興味津々だったが、その後、彼女の興味は、これに移る。

Kamome2

パネル裏にマグネットで脱着するリモコン。朝方、「ザーーー、カツン、ザッ、ザッ、カツン」という音で目が覚める。何事かと辺りを見回すと、外してベッドサイドに置いてあったリモコンを床に落として遊んでるワビが見える・・・。

それ以来、リモコンはパネルに着けたままだ。

寝室とリビングで一つの扇風機を持ち運びするのが面倒と、旧タイプのKamomeのサーキュレーター(角度は手動で、左右にしか首を振らない)も購入。

Kamome3

DCモーターっていうの、すごく静かで、付けているのを忘れてしまいそう。

風は柔らかなので、以前のように、サヴィが扇風機の前を怖がって通れないことはない。

(過去の動画より)

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 巨匠の猫(2) | トップページ | 喉をアルコール消毒 »

コメント

最後の動画でブログの内容は飛び、
そして何回か再生を押してしまいました。
サヴィちゃん、ビビりすぎでかわいいですね。

投稿: 同僚110 | 2016年6月30日 (木) 08時40分

あははー!happy02

サヴィちゃん、かわい~~~!
実は私も数日前にサーキュレーターを買いました。
DCモーターついたのとちょっと迷ったんですが、結局ついてないものを。
7000円ほどだったんですが、これの前に買ったのがうるさいので満足してます。

コブもちょっと怖いみたいですが、実は風が怖いのではなく、色が苦手みたいです。
(扇風機、結構好き)
前のは白っぽい色だったのですが、今回のは黒なのではっきり見えて怖いのかも。

サヴィねぇさんちの形もいいなぁ。

サーキュレーターは卓上に置いたりできるので便利ですよね。
ダイソンを購入して、一度コブが通るのか見てみたかったのですが、それが見たいがために買う値段ではなく断念しました(^^;

投稿: ぺん | 2016年6月30日 (木) 18時52分

club同僚110さん、

2歳の頃のサヴィです。

カメラ回す私や、「こっちにおいで」と誘う旦那の同情を引くような眼差しに、フェ~ンという情けない声(音声入ってないけど)が、なんとも・・・。

そよ風は好きなのに、人工的な風が嫌なのかなぁ。
最後、吹いてくる風に文句言いながら渡るサヴィなのでした!


clubぺんさん、

もう少しすればエアコンも・・と思うのだけど、やっぱり風の対流とか必要=サーキュレーターですね。
でも、ほんと、色んなものが出ているのよね、最近は。

ダイソン・・・これも考えました。でも、高い・・・。
でも、猫達はどんな反応するんだろう?

コブちゃんが反応するのは、「色かいっ!」と、ツッコミをいれてくなっちゃいました!

投稿: サヴィねぇ | 2016年6月30日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巨匠の猫(2) | トップページ | 喉をアルコール消毒 »