« 受け入れて進む! | トップページ | チョビッとな・・・。 »

2016年8月22日 (月)

看護絵日記(輸液1)

リオ五輪、終わったね~! 閉会式のマリオ・・・うぷっ、何も言うまい・・・。

次はパラリンピック、皆ガンバレ~!

週末、約10年前に慢性腎不全だった猫息子の看護ノートを読み返してみた。猫息子を想うがあまり、状態を10分間隔くらいで記録していた日もある。ストーカーかっ!

サヴィの看護記録は「シンプルに、サヴィらしくユーモラス」に付けよう、そう思ってサヴィを看護ノートに描いてみた。

サヴィやワビは、「娘」っていうより、歳の離れた妹みたいな感覚。しかも、昭和チックな妹(大阪生まれ、名古屋育ちのため、微妙な関西弁)。

Tenteki

皮下輸液で片方の前脚に溜まった水分に不機嫌なサヴィ。

左右両側へ均等に落とす秘儀はないかな~って、そういう問題じゃないか。

Savvykoron

「ワタシはオカッパじゃないしっ!」

サヴィ、輸液吸収が遅いけど、平均350mlで頑張ってる。

オシッコ、じゃんじゃん出してよ~!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 受け入れて進む! | トップページ | チョビッとな・・・。 »

コメント

オカッパサヴィちゃん、かわいいですね。
プププと笑ってしまいました(*^▽^*)

がんばれー!
かんばれー!

投稿: 同僚110 | 2016年8月22日 (月) 22時58分

club 同僚110さん

サヴィをちょっぴり擬人化。
なんとなくオカッパかなぁって。
このオカッパサヴィ、時々ブログに登場すると思うから、応援ヨロシクねー!

投稿: サヴィねぇ | 2016年8月22日 (月) 23時49分

スカートが昭和だね~~。
それと「おかっぱサヴィちゃん」のこんなLINEスタンプがあったら買っちゃいそう。
微妙な関西弁がツボ。

うちのコブはそうしたら神戸弁で。
「てー(手)だしたら噛むでー」とか。

今日が、今が一緒に入られて良かったと最近ふと思う日々です。

サヴィちゃん、ねぇさんがんばれ!up

投稿: ぺん | 2016年8月23日 (火) 19時21分

club ぺんさん

応援番組有難うございます!
オカッパサヴィの怪しい関西弁は許してやってくださいね〜。
コブちゃんに神戸弁仕込んでもらおうか?
昭和の時代の私も、こういうタイプのスカート履いてたし、オカッパだったわ〜。

そうね、何よりも今一緒にいられるのが幸せ。メソメソ過ごしてたら、そんなことにも気付けず、勿体無いわ!
未来をクヨクヨ考えず、今の積み重ねで前進しまーす!

投稿: サヴィねぇ | 2016年8月23日 (火) 22時00分

こんにちは。長年ロムだけしていた者です。
慢性腎不全の子と長く暮らしておりました。

前足の輸液溜まり、輸液後しばらく経って十分に落ち着いてから
足先からわきへ、わきからお腹方面へむけて
さすり上げながらゆるゆるマッサージをすると多少は楽になるようでした。

また、溜まった足を上側にして横になってもらい、
クッションをはさんで胴体よりほんの少し上になるようにあげて
物理的に水が足先から落ちていく状態で寝てもらったり。
そのほか、輸液後のブラッシングは皮膚刺激で血流もよくなり、
精神的にも輸液の吸収にも効果があったように思います。

マッサージなどすでに実践されていることとは思いますが、
細かな工夫をいろいろしつづけた闘病の日々は毎日が特別で
共に楽しみながら生き抜けて本当に幸せでした。
サヴィちゃんの日々が少しでも快適に、楽しく美味しく暮らしていけますよう心よりお祈り申し上げます。

投稿: kohaku | 2016年8月26日 (金) 04時44分

clubkohakuさん、

はじめまして、実用的なコメントと、励みになるお言葉をくださって、本当にうれしいです。

そうですね、マッサージ的な感じで溜まった足を先から上へモミモミしていたのですが、ムチンとしてイマイチで。
具体的なアドバイス、実践してみようと思います!
昨晩は、輸液をできるだけ下半身寄りにしたせいか、脇より後ろに溜まりました。
これはこれで、胴回りがタプタプで動きにくそうでしたが、多少吸収が早いような気も・・・。
いろいろ試行錯誤してやってみますね。

kohakuさんの猫ちゃん、とっても幸せだったのですね。
毎日が特別で・・・の言葉、ウンウンと頷いてしまいます。
特別を味わえる喜びをサヴィから授けてもらっている、そう思って日々を暮らしていきますね!

ありがとうございます。

投稿: サヴィねぇ | 2016年8月26日 (金) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 受け入れて進む! | トップページ | チョビッとな・・・。 »