« 場外。 | トップページ | 嬉し泣き »

2016年8月29日 (月)

バランス

サヴィ、出勤前の朝イチで病院へ。

赤血球数はいまだ測定値オーバーだけど、ヘモグロビン(赤血球の中にある物質)の量が多少減少しているのは救い。

1日あけて17mlの瀉血。「なんとか抜けるだけ抜いてみた」と丁寧に処置してくださる先生に感謝。

今後の瀉血の量や頻度、輸液の吸収と排尿バランス、CreやBUN値がどうなるか、思い悩めばキリがない。

瀉血後でも、ワビの”スカシカシパン”に八つ当たりする元気のあるサヴィ。

Sukashisavvy

難しいことは考えず、サヴィが少しでも楽なら、それを素直に喜ぼう。

Balance(たぶんバランス感覚養うための遊具だったんだろうね、昔、こんな風に底部が丸くなっている鉄の塊に乗って遊んだ記憶あり。)

仕事を辞めて、ずっとサヴィのそばで看ていたい気分だけど、「ちょっと、どっかいっとってぇぇ。かえってその方がバランス取りやすいわ!」と、サヴィに言われそう。

サヴィを看る現実の一つとして、非常勤の微々たる給料でも稼ぐことは必要。

生活においてやるべきこと、やらずに捨て置くこと、これが私が取るべきバランスかな。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 場外。 | トップページ | 嬉し泣き »

コメント

サヴィちゃんも先生もみんなで頑張っていますね。
そう、仕事は行かなきゃ! 
治療費もバカにならないし、現実問題ですよね。
人間もネコちゃんも四六時中誰かに付き添われたら鬱陶しい気分になっちゃいますもん。

更年期に仕事のストレスが重なって薬と病院三昧だけども、面倒見てくれる人いないし、自分で稼がなきゃ治療費も払えないしで、とにかく仕事しなくっちゃあ~って感じです。
みんなが頑張っているから励まされます!!

投稿: Sacco | 2016年8月30日 (火) 10時48分

そう、仕事はしないと。
うちはコブのフード代も出ないわ。
数年前から在宅での仕事で契約みたいな形で雇ってもらってます。
これが、なかなかそれこそバランスが難しいです。
たまに会社に出勤していた時の方がオンとオフのけじめが出来ていて、時間を大事に出来ていたんじゃないかなと思う事があります。
家の中の些細な事が気になってついついそっちに流れてしまって時間を無駄にしてます。
在宅の一番のメリットは、雨が急に降ってきたら洗濯物が取り入れられるって事です。
ただ、これも気になる延長のような感じなのかも。
ダラダラになってしまう事も多くて意外とコブとの時間も取りにくいです。
やはり自宅で仕事をしている友人などは、ペットとの距離を取るためにわざわざカフェとかに仕事を持って出るそうです。(視線が気になるらしい)

仕事して帰ってきてサヴィちゃん&ワビちゃんとの時間を大事にしてくださいね。
そして、サヴィちゃんが楽になりますように。

投稿: ぺん | 2016年8月30日 (火) 19時34分

clubSaccoさん、

お金は降っても沸いてもこない。
働いて得られるもの、そして使うもの。
そんな風に気持ちを切り替えて仕事の時間は集中します!
留守中は、決してサヴィに寄りそって何かするわけでもなく、マイペースに寝ているワビだけど、サヴィと一緒にいてくれるだけで、ちょっと安心です。

Saccoさんも、身体の不調やストレスに負けぬよう自分を奮い立たせて頑張っておられる。

うん、私も、皆も、頑張れるぞっ!!
そして、笑いましょう、心のコリをほぐすためにも!


clubペンさん、

在宅のお仕事に憧れる反面、お話しを聞くに、私もすべてを後回しにし、ダラダラ派になりそうです。
仕事、家事などの区分けができず、ダラダラとどちらも中途半端か、どちらかを集中してやり過ぎて、かえって疲れて、効率悪くなるだろうなぁ。

そしてワ・サヴィも「いつでも一緒に家にいるのだから」と、適当に遊んで、適当に世話して・・・になっているかも!

外ではきっちり切り上げて、家でも根詰め過ぎず、オンとオフを心掛けてみます!

投稿: サヴィねぇ | 2016年8月30日 (火) 21時27分

スカシカシパンに八つ当たりするサヴィちゃん!
サヴィちゃんなりのバランスのとり方なんでしょうね。

分かります…。
今私もちょっと、しんどい時期なんですが(私自身のことではないのですが)
ブログを更新してみたりして、考え込まないようにしています。
サヴィねぇさんも、考え過ぎないようにして下さいね。

今を…今を乗りきって行きましょう。

投稿: はぐてんママ | 2016年9月 1日 (木) 11時10分

club はぐてんママさん、

サヴィ、今もおもちゃ箱ひっくり返して、次々に好きな玩具引っ張り出してます!

うんうん、自分が直接知覚できない他者のしんどさが、どうしたら癒えるのか、、それを考えて悩むのも苦しいですね。
気が付くと、マイナスなことを考えて沈んでいる。
それなら何かに打ち込んで、せめてマイナスにならないようにしないと!

時間は進み、自分は進んだ先にいるはず。
だから、今を乗り越えていける・・そう自分を奮い立たせて、がんばりましょ!


投稿: サヴィねぇ | 2016年9月 1日 (木) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 場外。 | トップページ | 嬉し泣き »