« 2016年4月3日 - 2016年4月9日 | トップページ | 2016年5月1日 - 2016年5月7日 »

2016年4月24日 - 2016年4月30日

2016年4月25日 (月)

猫科のロゴの愛車

熊本の地震・・・ニュースで知る被災地の様子に心は痛むものの、自分の日常で起きた出来事への対処が精一杯という余裕のなさ。でも自身が健康であること・・・これも今後何かの支援に繋がるはず、と、最近始めた体力作り。

私の自転車・・・白のPEUGEOT。すでに生産されていないCADETというシリーズ。

1998年頃、一目惚れで買ったんだよね~。

Peugeot2

猫科のライオンのロゴ・・・、もうそれだけで購買意欲を掻き立てられるって。

ミシュランのタイヤじゃないけど、マスコットのビバンダムのステッカーも貼ったら、よりフランスメーカーの自転車らしいじゃん(画像がどちらもピンボケ)。

Peugot3

買った当初、職場の人と岐阜や長野の山道へ走りに行ったが、その後はあまり出番なし。今年3月のスキーで体力の無さを実感し、「自転車」で鍛え直そうかと。

24変速のMTBだけど、坂道でギアと走りの違いを実感する前に力尽きる。

必要最低限の点検でチューブ、タイヤ、ブレーキパッド、変速ワイヤーを交換。スタンドもつけてもらって総額25000円弱(涙)。自転車一台買えるって?

ええ、直した分は乗りますとも。

まずは職場までの6km弱。ほぼ半分の道のりが上下の坂道で、着いた頃には腿の筋肉がピクピクよ。

仕事を終え帰路も頑張ろう・・・と、愛車に近寄ると・・・・

Peugeot1

交換したばかりの前輪がペシャンコ!釘でも踏んだか?

にぃさんに車で迎えに来てもらい、メンテを頼んだ自転車屋へ駆け込む。

タイヤチューブのバルブ付近がざっくり避けている。たまたまチューブが製品として”ハズレ”だったか、あるいは、車輪のリムの薄さとチューブの相性の悪さで起きる可能性を教えてもらった。

チューブは新品と交換。タイヤ自体もみてもらうと、

「うむ? むむむ? 何だ?? ええっ!?(゚Д゚;)」と自転車屋さん驚愕。

「製品チェックが甘くて申し訳ないです。でも、こんなの初めてで・・・。ちょっと、触ってみてください」と言われる。タイヤを触ると、一箇所だけが異常に固い。こちらはハズレの製品だったみたい(笑)。

無料でチューブとタイヤ交換してもらい、チューブのあたる部分のリム構造もサービスで改良してもらった。

今のところ、快調。このまま頑張れ、私の愛車っ!

| | コメント (3)

« 2016年4月3日 - 2016年4月9日 | トップページ | 2016年5月1日 - 2016年5月7日 »