« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »

2016年8月28日 - 2016年9月3日

2016年9月 2日 (金)

嬉し泣き

サヴィ、4日ぶりの通院で、10ml弱瀉血(10日で計47ml(5,5,10,17,10))。

そして、本日、やっと、やーーっと、数値が読めた!

赤血球 1440(正常値 500-1000)
ヘモグロビン 19(正常値 8-15)
血球容積比PCV 58.8%(正常値24-45)だったかな・・

全然正常値越えだけど、今後、造血の量と速さ=瀉血の量と間隔の目安をはかれるようになってきた。

連日の瀉血と皮下輸液で、サヴィにチクンチクンと注射針を刺すのは心痛む。でも、それで体が楽になるならば、なるならば・・・だ。

家ではゆったり、のんびり。時に玩具バスケットをひっくり返して遊ぶ。

Toybasket

爪だって、バリっバリ研いでるし、グルーミングもしっかりする。自分でカリカリを食べる量も、ほんの少し増えた。

夕方、友人が仕事帰りに、”看病する我々に”と、応援Boxを届けてくださった。

サヴィ、珍しくBoxの中身を確認に来る!

Omimai1

クッキー食べたい!とばかり、スンスン、スンスン。

こんな可愛い猫のウッドボタン。サヴィやワビっぽいのもいる~!

Catbutton

手作りされたジャムも入っており、そのビン蓋のカバーリングの布に、思わず「ホロっ」。

これ、サヴィとワビでしょ!?

Omimai2

サヴィの具合がどんなに悪くても、泣くもんかと思っていたけど、こういう心遣いには、遠慮なく、嬉し涙がこぼれる。(本当にありがとうございます。)

サヴィを応援してくれる人がたくさんいる。

サヴィ、幸せな子だと思う。そして、私も幸せ・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (3)

2016年8月29日 (月)

バランス

サヴィ、出勤前の朝イチで病院へ。

赤血球数はいまだ測定値オーバーだけど、ヘモグロビン(赤血球の中にある物質)の量が多少減少しているのは救い。

1日あけて17mlの瀉血。「なんとか抜けるだけ抜いてみた」と丁寧に処置してくださる先生に感謝。

今後の瀉血の量や頻度、輸液の吸収と排尿バランス、CreやBUN値がどうなるか、思い悩めばキリがない。

瀉血後でも、ワビの”スカシカシパン”に八つ当たりする元気のあるサヴィ。

Sukashisavvy

難しいことは考えず、サヴィが少しでも楽なら、それを素直に喜ぼう。

Balance(たぶんバランス感覚養うための遊具だったんだろうね、昔、こんな風に底部が丸くなっている鉄の塊に乗って遊んだ記憶あり。)

仕事を辞めて、ずっとサヴィのそばで看ていたい気分だけど、「ちょっと、どっかいっとってぇぇ。かえってその方がバランス取りやすいわ!」と、サヴィに言われそう。

サヴィを看る現実の一つとして、非常勤の微々たる給料でも稼ぐことは必要。

生活においてやるべきこと、やらずに捨て置くこと、これが私が取るべきバランスかな。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5)

2016年8月28日 (日)

場外。

サヴィ、まだ赤血球測定可能値オーバー。

昨日は、頑張って、10mlの瀉血。

先生曰く、健康なら30mlは抜けるそうだ。供血する猫ちゃんの場合は、首の太い血管から抜くらしいが、今そんなことしたらショック状態になるから、サヴィは脚の静脈からチビチビと。

1日お休みして、月曜日に瀉血予定。

抜き過ぎも怖いけど、抜かないと輸液も血管に入り込めないもんね。せめて、測定可能な数値になると良いね。

ぬ、抜かれた~。

Shaketu

サヴィ、夜中~明け方はオネショしちゃうけど、それ以外はおトイレへ。

Clbox1我が家は、サヴィとワビの2匹で3つの共同トイレ。

フード付きのリターボックスは、「窓から顔出す」は正解だけど、方向が残念。

Clbox3

100均の300円コーナーで見つけた食器水切り受けは、良い大きさ。

今まで上手に使えたんだけど、入れたつもりのお尻が入りきらず、場外。

Clbox2

小さい個室トイレ(水切り受け)2つを1つの広々空間トイレにするのはどうか?

Clbox4

ホームセンターで底が浅い蓋つきプラスチック衣装ケースを発見。「蓋は要らん。その分安くならないか?」と、さすがに値切るわけにもいかず。

悩んで買った結果、数度に一度は場外があるものの、仕切りがない分使いやすそう。

サヴィは自力でトイレへ行く。

「そこに猫砂がある限り・・・」と。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (3)

« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »