« 2016年12月4日 - 2016年12月10日 | トップページ | 2016年12月25日 - 2016年12月31日 »

2016年12月18日 - 2016年12月24日

2016年12月24日 (土)

メリークルクル~!

クリスマスを含む週末、皆さん楽しく過ごされているだろうか。

段々と季節の行事に関心がなくなって、連休もダラダラ~っと過ごしてしまう。

でも、方々から美味しい物や、温かいメッセージが届き、感謝の念だけは沸々と。皆さん、ありがとうございます!

ほんの数日だけど、ちょっとだけクリスマスの飾り物を出してみる。

今年は、にぃさんがこんなリモージュの猫を見つけてくれた。

Rmcatinsock

我が家の偽姉妹を連想させるような猫ちゃん達。

最近は、やっと例年らしく寒くなってきた。寒がりなワビは、とにかく布に包まりたい。床の上の不格好な布の膨らみを踏んづけてはいけない。90%の確率でワビが入っているからね。

Wbroll1

Wbroll2

Wbroll3

Wbroll4

Wbroll5

Wbroll6_2

Wbroll7

いままでは布に潜ることしかできなかったけど、最近はモゾモゾしながら布を巻き付けている。床の上の不格好な巻物はむやみに転がしてはいけない。50%の確率でワビが巻かれているから。

皆さまも暖かいものに包まれ、温かなヒトトキを過ごされていますように。

メリークリスマス!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (3)

2016年12月23日 (金)

カシャぶん・びょん

サヴィの週1の通院。ここんところの血液検査の結果は、

赤血球数1247→1204→1357→1355→1235
PCV(瀉血量)54.5(20cc)→52.6(低血圧で5cc)→59.2(28cc)→59(25cc)→54.5(低血圧19cc) 

多血ながらPCV60%未満を何とか維持。瀉血量と造血量の規則性がないので、通院1回/週を維持。PCVの高低が血圧の高低に比例していて、瀉血の際、血圧が低いと抜けるスピードも遅い(=サヴィの辛抱が続かなくなり、動いて凝結が早くなり、抜けない)。

お盆の頃に急に調子が悪くなり、このまま正月を迎えられるのか、正直不安だった。

でも、全然大丈夫。サヴィは強い子、よい子、元気な子!

ワ・サヴィの実家から、クリスマスプレゼントが届いたよ。ありがとうございます!

Kashabun

カシャ・ぶん(ひも)と、カシャ・びょん(バネ)。

大人しく遊ぶサヴィ。片目で狙いを定め・・・・

Kasahabun1

確実にキャッチ。

Kashabun2

Kasabun3

一方、破壊的な爆裂娘は・・・

Kashabun1

写真ではおさめきれない動きを連発。

しかし、頂いた礼儀として、余すところなく楽しもうとする律儀な娘でもある。

カシャぶんとカシャびょんの手元。

Kashabun0

Kasabun4

パクっ・・・、そっちでも良いんかいっ!?

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (4)

2016年12月18日 (日)

シャふる

毎年12月はワクチン接種と健康診断を兼ねたワビの年1回の通院がある。

サヴィと違って、絶叫しながら抵抗するワビをキャリーに入れたら、あとはにぃさんに任せ、サヴィと留守番。

Shafuru1

 

診察台の上では大人しく注射され、エコー診断では抵抗したらしいが、まぁ比較的すんなりと診察を受けたらしい。エコーでは異常なし。血液検査も問題なく、健康優良児!

Shafuru2

サヴィがゴツゴツしている分、ワビはムチムチしていているので肥っているのでは?と思うが、体重は昨年と比べると減り、サヴィと変わらず約3.6kg。もともと個体としては小さ目なのかも。ゴハンをライトタイプにしている分の体重減少と判断。

Shafuru3

サヴィの近くに寄るワビ・・・

Shafuru4

Shafuru5

病院の臭いがするワビが近くに来ることを許さず。

その後2日間、手厳しい姉は妹の顔を見るなりシャふりパンチし続けた。

毎週、毎週、嫌な病院へ行く姉は、約30分以上同じ体勢で血を抜かれている。年に一度の病院でイジける妹に「喝」を入れるのも頷ける。

が、やっぱ、シャフられた妹が不憫である。

ワビ、クリスマス・プレゼントをもらったよ。

Superball1

寒くなって、ワビ用コタツ(アイロン台on床暖)に入りっぱなし。入り口付近に並べてみた。

Superball2

1個ずつご丁寧にあっちこっちへ飛ばすから、片付けが大変だっ!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (2)

« 2016年12月4日 - 2016年12月10日 | トップページ | 2016年12月25日 - 2016年12月31日 »