« 魚よりも・・・! | トップページ | 何を信じたら良い? »

2017年6月 2日 (金)

新しい発見

最近出会った新しい友人と、オーガニック・ビーガンなランチをいただきに出かけた。昨日までの蒸し暑さから一転、風の心地良い晴天。

Staauniv

所々に銅像(写真はロダン作 バルザックの銅像複製)。自然光が差し込むデッサン用石膏像がこんなに。プリッケツぶりが素晴らしくてデッサンしたくなる、ここはとある芸術大学のキャンパス。

Staauniv2

数々の学びの現場に静かに感動。

広い構内、レストランがどこにあるか分からず、学生に聞いて歩く中、アートな空間に次々と目が奪われる。動くものあり!と視線を向けると、悠遊と歩く野良猫ら・・・!

ようやく到達した小さなレストランの日替わりランチ。各品目、食べられる分だけを取り、お代わりもOK。遠慮気味に取ったけど、じっくり味わいながら食べてると満腹感得られる~。でも、プレート上のピーナツの醤油煮をお代わり。味もしっかりしていて美味しく楽しめる。

Itdkzn

(正しい表現かは別として)ビーガンの食に対する純粋さ、ひたむきさを感じる。が、自分には動物性たんぱく質も必要だ、と曲げない自分もいる。いずれにしても、自然の恵み、人々の労、(ビーガンでなければ)生き物の命をいただくことに、あらためて感謝。

あ、上の石膏像のある室の使用の注意事項みたいなのがあって、その中に「猫を飼わない」という項目あり。芸大のユーモアを感じる・・・。

|

« 魚よりも・・・! | トップページ | 何を信じたら良い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魚よりも・・・! | トップページ | 何を信じたら良い? »