« 混む前に! | トップページ | 継続=力 »

2017年10月 1日 (日)

息継ぎに。。。

仕事の忙しさのピークを一つ越えた週末、またもや岐阜県の恵那市へ。先日、畑の中の食堂 yama5yaさんで美味しいランチと山緑の景色を堪能したばかりだが、もう一つ、行きたいところがあった。

昼食前の12時に家を出て、中央道を飛ばし、恵那ICで降りる。昼食に蕎麦が食べたくて、もう少し長野方面へ走るか、あるいは恵那付近で新しい店開拓するかで、恵那で・・・。

Shokyuansoba

もりそば。歯応えがあって蕎麦自体は美味しかった。天ぷらが残念・・・。大好きな蕎麦湯に癒されて、季節の栗の渋皮煮を。

Sbkwni

お腹を満たして、いざ、行きたかったアンティーク雑貨・小道具の「やまあかり」さん。

Yamakari

レストランyama5yaさんの近くにあるが、毎月20~30日のみ開店で、いつも行けなかった。

Yamakari2

広いお庭には、もちろん古道具。住み開きの古民家内だけでなく、納屋?にも懐かしいものがたくさんあった。日本のものが多いのかな。私的には、↓こういうのが好き。

Yamaakari3

カンナとかノミとか・・・。

とにかく懐かしい感じ。田舎の親戚の家に来たみたいな気分。商品の価格も良心的。

アンティークを日常の生活に取り入れるのは素敵。でも、物は使うためにある。「お古」であれ、「新品」であれ、使うことが大切だと思う。自分で使ってきた物で、結構年月が経って、味が出て来て、まだまだ現役のものもある。

断捨離しつつも、ちょっとそういうものを見直したい。

店を出て、近くの道の駅で買った栗。

Enakuri

スーパーで買うのの半分の値段。ちょっと今回のは虫食いが多かったけど、栗ごはん用と渋皮煮用に、一季節で十分な量。

さ、あと少し、多忙なシーズンを乗り越えよう。

|

« 混む前に! | トップページ | 継続=力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 混む前に! | トップページ | 継続=力 »