« 秋のもの備忘録 | トップページ | 蕎麦粉でもんじゃ? »

2018年11月 4日 (日)

南信州 (3) 道の駅

紅葉にはちょっと早い南信州の伊那谷へのドライブ。

飯島町の蕎麦屋「ひねもす」さんに置いてあったフィガロジャポンで紹介されていたパン屋さんが帰り道にあるので、目指してみた。さすが、林檎畑がそこかしこに。

Applef

Applef1

Applef2

たわわ~、たわわ~、たわわ~~♪

目指したのは「暮らしの工房 こねり」さん。 

Koneri

ハッ!営業日は、木曜と土曜日だった。ちゃんと確認して来なきゃ。

雰囲気良さげな工房で、雑誌に載ってたパンが、めっちゃ美味しそうだったのよ。

残念。また次の楽しみに取っておこう。

道の駅「花の里いいじま」へ寄ってみる。

この地域は東側に南アルプスの山々が望めるのだが、午前~昼は光の関係で、iPhoneでは綺麗に写らない。だから写真は西側の中央アルプスばっかり。

Michiekiiijima

この道の駅は商品の種類が豊富な印象。

近所のスーパーで胡瓜1本68円という昨今。瑞々しくて美味しい胡瓜4本180円は嬉しい。パプリカ(2個150円)はとても甘いし、カレンツとドライフルーツのパンもなかなかのもの。

Michiekiprdct

探していた地元産の蕎麦の実。最近スーパーフードとして人気らしいが、調理したことがないので、お試しで買ってみた。130gで250円。

道の駅の名前に「花の里」とあり、鉢物、切り花、ドライフラワー材料などもある。野バラの実のついた切り枝が150~200円。普通に花屋で買うと、ちょろっと付いた枝1本で250円くらいするのに!

Noibara

吊るして乾燥中。折れた部分は花瓶に挿すだけで、絵になる~。

Noibara2

ところで、道の駅って、クレジットカード使えないところもあるのね。職場にお土産買おうと財布見たところ現金なくて、レジでカード使えなくて、、、(笑)。

ま、カード使えない=買い過ぎ防止で良し。

|

« 秋のもの備忘録 | トップページ | 蕎麦粉でもんじゃ? »

コメント

そういえばうちの近くの道の駅も多分クレジットカード使えないです。
野菜も置いてて安いですし、兵庫県内の名産がほぼここで揃うので、度々行っていろいと買っています。
兵庫県は北と南では全然違うので県民でも珍しい物があるんですよね。
道の駅は面白です!

投稿: ぺん | 2018年11月 5日 (月) 19時25分

ぺんさん

道の駅、遠出の際にしか寄れないけど、本当に野菜など、安いし、変わったものとかあって、ドライブの楽しみにもなってます。
クレカ使えない=ハイテクに弱い年代の人達の運営か?とも思うけど(笑)、まぁ、それはそれ、かな。
ハイテク化より、魅力ある商品展開してくれた方が、私は嬉しい。

同じ県でも、知らない物ってありますね。道の駅が、そんなギャップを埋めてくれるのも嬉しいですね!

投稿: サヴィねぇ | 2018年11月 5日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のもの備忘録 | トップページ | 蕎麦粉でもんじゃ? »