« 離陸準備 | トップページ | Space Savvity »

2019年1月28日 (月)

潔いリフト・オフ

このブログは、サヴィを頂いてからの成長を記録するのがキッカケで始めた。

もう11年以上も・・・、飽きっぽい私が、よくも続いている。

が、これを書く事は、もっとずっと先のことだと思っていた。

サヴィ、1月28日月曜日、朝9時少し前に、宇宙に向けて旅立った。

今頃は、先代猫マオに導かれ、錆輝く星として座する位置を探しているはず。

先の記事で、ゆっくりと「離陸準備中」と書いたが、急な予定変更か、打ち上げ点火が早まり、夕方から強制給餌を吐き戻し、明け方に尿毒症での痙攣発作が2回で、スーーっと離陸。あまりの潔さに、何故か涙せず、「うん」と納得した私である。

痙攣発作は、朦朧として痛いとか苦しいとかは感じていないのだとか。まるで颯爽と走っているかのような四肢の動き~最後は時折深呼吸しながら、ゆっくりと歩くような動きで、約4時間半。

着替えをしに場を離れたところ、最期の呼吸をしたようだが、それでも私はフーーっと身体の力が抜けていくサヴィを見届けることができた。

おそらく、悲しみの頂点は、強制給餌を吐き戻したサヴィに、「ついぞ、何もしてやれない」と悟った時と、まだ温かだったサヴィを置いて出勤し、帰宅後に触れた冷たさで、ようやく現実を受け入れなければならない時。

もっとも、失った悲しみは後から追っかけてくるんだけど・・・。

私とにぃさんの中では、サヴィは、過去にもご紹介した動画のように、全力で遊び、いつでも笑いを生んでくれる猫で、、、猫で、、、ね、、、(グシュッ)。

(サヴィを、サヴィのみならず私まで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。サヴィ、むっちゃ笑顔で安らかに眠っております。今は可愛いサヴィの思い出を動画で共有できれば嬉しいです。)

|

« 離陸準備 | トップページ | Space Savvity »

コメント

今度会ったら
サヴィ星を教えてくださいね…
サヴィちゃん、またいつか会いましょう。
≧Д≦。。。….。o○☆

投稿: diolch | 2019年1月28日 (月) 23時21分

サヴィちゃん、十分してもらったにゃ~って、きっと言ってる✨

まだねぇさんたちの近くにいるはずだから、
あとは、ねぇさんがいっぱい泣くだけ!
泣いたらいいさ~😿

投稿: 海苔子 | 2019年1月29日 (火) 00時14分

サヴィちゃん
ねぇさんにぃさん妹分のワビちゃんと暮らした幸せなこの場から、潔く離陸したのですね、、、
サヴィちゃんがしんどさから解かれてもう頑張らなくてもいい、その安堵と、もうここで会えない、たまらない寂しさが同時にこみあげています。

QUママさんのブログを拝見しており。『ワタシ、サビてます。』最初からのファンです。サヴィねぇさんの小粋な綴り方がとても好きで。
サヴィちゃんの日々をもっともっと見ていたかった。

ずっと好きだったことを、サヴィちゃんに伝えておきたくて、、、涙しながらコメント書きました。

心よりご冥福をお祈りします。

投稿: つぶ | 2019年1月29日 (火) 00時41分

賢くてかわいいサヴィちゃん。
あなたの大ファンでした。

昔、実家で飼っていたタマが旅立った時、仕事で最後に立ち合えませんでした。
でも、泣いて泣いてした夜に布団にすっとタマが潜る気配がしました。
お別れをいいに来てくれたんだと思います。

きっとサヴィちゃんもまだねぇさんの近くに。
サヴィちゃん、今までありがとうね。

投稿: ぺん | 2019年1月29日 (火) 05時32分

サヴィちゃん、おばちゃんどうしても泣かずにいられないの。いっぱい泣いちゃいます。
そして、ありがとう😻♡😻♡😻
よく頑張ったね。偉いね。最後までおりこうさんだったね。
兄さん、姉さん、ワビちゃんが早くサヴィちゃんの居ない生活に戻れるように、きっと遠いお空でも全力でグルグル回って笑顔を待っているでしょうね。あっ、まだ自分が輝ける位置を探している最中かな?
マオちゃんがいるから迷子になる心配はないね。
ありがとう。ホントにありがとう。

兄さん、姉さん、ワビちゃん、ありがとうございます。
色々と勉強になりました。

この時は私の年老いた猫ちゃん達にもいつかは間違いなくやって来ることだけど、まだまだ何にも覚悟が出来ていない飼い主です。
この子達が頼りない飼い主だと理解してくれていることに感謝です。

投稿: Sacco | 2019年1月29日 (火) 09時27分

diolchさん、

サヴィ星、私にもすぐには見つからないのかも。
鈍い光の中に、時々チラチラと輝く星、そんなのを見つけたら、それがサヴィ星だと思います!
だから、時々、夜空を眺めてくださいね!
ありがとうございました。

海苔子さん、

もう、驚くほど涙が自然と流れるわ~。家でははばからず嗚咽が漏れるもんで、ワビが怖がるのよ(笑)。
言葉は隠せるけど、こぼれる涙は止められんで、流れるだけ、流すわ。
ありがとう。


つぶさん、

おお~、長きにわたり、サヴィを見ててくれたのですね!
サヴィはなんて幸せな子なんでしょう。
こうして、サヴィを恋しがって涙を流してくれる方がいて、、。

本当に私はサヴィが大好きで、サヴィもよく懐いてくれました。辛い輸液や強制給餌を嫌がって逃げた後でさえ、すぐに甘えに来てくれていました。
もう少し一緒にいて欲しかった、、そう悔やまれますが、QUママさんからサヴィを頂いた時に誓った、「生涯愛し、大切にする」ということを守ることができた、、という事に安堵もしています。

サヴィに、つぶさんのこと、しっかりと伝えますので、よろしければ、これからも、サヴィを思い出し、ブログに遊びに来てくださいね!


ぺんさん

ありがとうございます。
いつもサヴィのことを見てくださって・・・。

ぺんさんが以前可愛がっていらっしゃった猫ちゃんの最期に立ち会えなかったのですね。
そして、しっかり布団に入って、悲しいぺんさんを慰めてくれた・・・。素敵な猫ちゃん!

今はサヴィは自分の座を据えるため余裕がないかもしれませんが(笑)、先代猫マオが、「白いフワっとしたもの(気配)」を時々感じさせてくれるので、サヴィも、きっと何か感じさせてくれると信じています!


Saccoさん、

いつも、いつも有難うございました!
Saccoさんの応援は、いつもサヴィに伝えていましたよ。
いつか別れがくると覚悟していたはずが、その別れが来たのに、強情にも受け入れたくない感情も湧き、私もやはり頼りない飼い主です。
さびちゃん、カオマニー君への愛情が大きい分だけ、いつかその時が来たときの悲しさが大きくなるのは、避けられないと思いますが、マオの時に経験したように、悲しいで大きく開いた穴は、そこからはみ出るくらい、マオとの思い出で埋まっています。
サヴィも、そういう存在です。
Saccoさんも、今のさびちゃん、カオマニー君との時間を大切になさってくださいね。

また、遊びに来てください!

投稿: サヴィねぇ | 2019年1月29日 (火) 20時53分

サヴィちゃん・・お疲れ様・・。最初にともに暮らした猫がサヴィちゃんそっくりなサビ猫だったので嬉しくてこちらにちょくちょくお邪魔してました。悲しい、寂しいです・・・。

投稿: ぴーこ | 2019年2月 3日 (日) 21時32分

ぴーこさん

サヴィにこれまで会いに来てくださって、ありがとうございました。
ぴーこさんの愛しいサビ猫さんに、今頃サヴィは会っているでしょうかね。
今は何をしても、味気なく、寂しいです。
それでも泣かずに思い出話が出来るだけ日が来ると、、。
我々の麗しきサビ猫は、永遠に不滅ですっ!
また、よろしかったら覗きに来てくださいね!

投稿: サヴィねぇ | 2019年2月 4日 (月) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 離陸準備 | トップページ | Space Savvity »