« 2019年が始まった | トップページ | そして爪を切る »

2019年1月 9日 (水)

鬼のホスピスケア

書くかどうかも迷い、文字を打っては消し・・・。

それでもね、もう明るく行くことにしたわ。

サヴィ、一昨日夜から急降下。恐れていた肺水腫。4日の瀉血治療でも、尿毒症の呼吸臭も先生に指摘されていた。

長らく自宅輸液で尿毒排出してきたけど、バランス取れなくなっちゃたかな。CREもBUNも前回より随分上がってしまったし。

肺から水抜くには、利尿剤だけど、一気に腎機能ストップさせる可能性もあるから、使いたくないと先生。病院治療で成す術なしと。

どんな治療も、サヴィには辛い時間の引き延ばしだわね。

(1月5日撮影 ワ・サヴィの珍しい接近)

Wasavvy2019

幸い、オシッコ出してるサヴィ。輸液せず、脱水させることで、肺から水が引けば・・・と、難しい望みに掛ける。つまり今の呼吸の苦しみから解放されても、尿毒症は進むわけで。

肺水腫になると、ずっと、フッフッフッフ・・・と腹で浅く早い呼吸をし、ずっと水の中でアップアップしているような苦しさらしい。

それでも、サヴィ、まだ強制給餌、給水しても吐かない。

水泳で息継ぎしている時に、ご飯や水を口に放り込まれる感じか?

もう、看取りの緩和ケアのはずが、鬼だな・・・私。

ビシバシと、嫌な事を表すシッポの振りが、むちゃくちゃ元気。

ヨロヨロだけど、トイレにも。トイレに前脚だけ入れて、お尻場外でジョジョ~。けっこうな量が出てるんだけどなぁ。

サヴィ、私の我儘に、もうちょっとだけ、本当にもうちょとだけ、付き合って!

|

« 2019年が始まった | トップページ | そして爪を切る »

コメント

サヴィちゃん、本当におりこうさん。
今でもオシッコ自分で行くんだね。
最後まで頑張るって気持ちが強いんだね。
姉さんと気持ちは一緒なんだよね。

投稿: Sacco | 2019年1月11日 (金) 15時51分

Saccoさん、

息が苦しいのは可哀想と思っていたけど、今日、やっと呼吸が普通になって、すごく救われています!
サヴィとしては、「これまでより調子悪いなぁ~」くらいの感覚なのかもしれません。
本当に、いつまでも、いつまでも良い子です~!

投稿: サヴィねぇ | 2019年1月11日 (金) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年が始まった | トップページ | そして爪を切る »