« Space Savvity | トップページ | コサージュ »

2019年2月 2日 (土)

イメージ

2月。明日は暦の上では節分で、その先は春なのに、まだまだ寒いわ。

サヴィを看取ったのは、つい5日前なのに、遠い昔のような感じさえする。

サヴィの送り出しは、エバーフレッシュの枝(葉っぱをむしり食べるのが好きで、よく叱ったものだ)と、大好きなテラスに咲いていたビオラを添えた。

お骨になったサヴィに供花を・・・と花屋を覗くも、「違う、これはサヴィっぽくない」と、ついつい要らぬ力が入って、結局手ぶらで帰ってくる数日。情けなし。

それでも何か・・・と、やはりテラスのビオラとオキザリスを・・・。

Savvyviola_2

ビオラ・・・、私の中では、サヴィのイメージの一つ。

花一つ選べない私の情けなさを救ってくださるかのように、素敵な供花が届く。

もう、涙腺崩壊。

サヴィに想いを馳せ、サヴィのイメージを補完してくださった。

サヴィの看病部屋にしていた猫部屋。辛い思いでにならぬよう、早々と片付けたものの一抹の寂しさがあった。それが、届いた花々で温かい。

素敵な供花なので画像アップして見て頂きたい気持ちもあるが、これはサヴィと私達の間だけで。

Wabi20190202

寒がりワビ。サヴィねーたんのこと、わかっているんだか、いないんだか。

食欲旺盛で四六時中「ゴハン、ゴハン」の大絶叫。

でも、ちょっぴり前より甘えたさん・・・かな。

|

« Space Savvity | トップページ | コサージュ »

コメント

(T ^ T)

投稿: 同僚110 | 2019年2月 2日 (土) 20時51分

同僚110さん

職場だと、気が紛れて良いのですが、
家にいると、( ´;ω;`)ブワッ
ですわ、、、。

投稿: サヴィねぇ | 2019年2月 3日 (日) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Space Savvity | トップページ | コサージュ »