« 広島市内。 | トップページ | 宇宙でランデ・ブー »

2019年4月28日 (日)

猫の次は鹿

広島旅行2日目、朝5時に起き、支度をしてゲストハウスを出る。

広島は”喫茶モーニング発祥の地”と聞けば、モーニング文化で育つ名古屋人は気になるところ。でも朝5時半からやっているのは、駅のマックだけ(涙)。

朝マック後、JRの宮島口行きは発車を待つ必要があり、1時間強かかる広電と到着がほぼ同時刻となるため、運賃も安いし、路面電車の車窓から市内外を楽しもうってことに。

Hrsm12

電車の運賃箱がスタンバイ! 

Hrsm11

車窓から「(ブログ上で知る)広島在住の方々はどこに住んでいらっしゃるのかなぁ~」とか、「大変な土砂災害となったのは、どの辺なのだろう」とか、いろいろな思いが巡る。早起きしたから、途中、ウトウト。

宮島口からフェリーで10分。宮島、巖島神社の美しい鳥居。天気に恵まれて良かった。

Hrsm16

どう見てもビジネス用革靴を履いてきた、ノリの悪い馬鹿者は無視して、着地。

Hrsm15

朝8時、神社境内の参拝者もまばら。巫女さん達も神様に挨拶して回り、お勤め始めのご様子だった。

干潮時の神社は、土台がしっかりと見える。海に浮かぶ神社も美しかろう。。。

Hrsm19

Hrsm17

おみくじを引いてみたところ、にぃさんと同じ番号。運命共同体・・・。吉だから、いいか。

Hrsm18_1

 

厳島神社は、安芸守だった平清盛が平家の氏神として深い信仰を持ち、修営、造営をして、今の形状に至ったとか。

そんな、権力、財力を持つ男にあやかれと、にぃさんの顔をパネる。「バカ盛」・・・。

Hrsm31

宮島の千畳敷(豊国神社:豊臣秀吉建立)にも上がってみた。おお~、雑巾がけレースしたい気分。

Hrsm20_1

すーっと風が通り、肌寒いが、凛と気が引き締まる。木の緑が廊下に映り込んだり、柱が良い具合に額縁となった自然の風景画がきれい。

Hrsm22_1

Hrsm21_1

 

人力車に乗った婚礼和装のカップル発見。お幸せに~。

Hrsm23

うん? 人力車の両脇、2匹の鹿(1匹はおじさんの陰)がお供している!偶然なのか、演出なのか?

Hrsm24

宮島の鹿、出産シーズンの4~6月は、人里を離れるから、少な目なんだとか。

廿日市市によると、”シカを野生動物として適切に管理することで、人と鹿が一定の距離をおきながら新たな共存関係を構築していく”ことを目指しているらしい。だから、奈良公園のように鹿煎餅なんか売ってない。

鹿は、人と共存しているから、、、


Hrsm25

ウィ~ン。”店長、入りま~す”(って、実際には入って行かなかった)。

ゆっくりと散策しても、まだ10時過ぎ。土産物商店街で、名物をちょっと。

Hrsm26

 

Hrsm27

焼牡蠣、ミルキィーで美味しかった!(が、牡蠣と相性いのかな、帰りの新幹線で胃痛に苦しむ。)

メインの土産物街を1本奥に入った筋は落ち着いた雰囲気で、ギャラリーやオサレなカフェなども。

11時になる頃には観光客が増えてきたので、早朝に訪問して正解だったかな。

宮島の弥山(みせん)はロープウェイもあり、観光は勿論、パワースポットとしても人気らしい。登れなかったけれど、フェリーから「観音様の寝姿」に見えるという山の形状(稜線を左からたどると、額、目のくぼみ、鼻、口、顎、胸のように)を拝ませて頂いた。

Hrsm29

昼過ぎの新幹線に乗り、宮島の商店街で買った弁当「あなごめし(小)」を美味しく完食。その後、胃痛と闘うも、夕方には無事帰宅。

Hrsm28

宇宙人猫が給餌してくれるから、吐かずにお留守番できたワビ。

それでも残していくのはやっぱり心配で、駆け足旅行になってしまったが、楽しかったな。

|

« 広島市内。 | トップページ | 宇宙でランデ・ブー »

コメント

楽しい広島旅行の記事、ありがとうございます。
もうゴールデンウイークは遠出をする予定がないので、楽しんで読ませてもらいました♪

牡蠣は私も大好きなのですが、私もどうも合わないようですぐにお腹にくるので、夫に外で食べるのは禁止されています。
特に殻付きの牡蠣。
すっごく好きなんですけど。
家でスーパーで買って来た、パック入りを楽しんでます。

鹿と共存!いいですね。
そういえば、淡路の親戚が最近お墓に花を供えないのよと言ってました。
なんでも鹿が山からおりてきて花を食べちゃうのだとか。
適正に管理・・・ちゃんと森林などの管理も必要なんですね。

ワビちゃんと宇宙人猫、お留守番ご苦労様でした。

投稿: ぺん | 2019年4月29日 (月) 21時09分

◆ぺんさん、

私もGWを避けての遠出旅行としたので、GWは大人しくしてます!

ぺんさんも?殻付き・・その辺りに原因があるのかしら!?
アレルギーなら、オイスターソースだってダメなはずだけど、大丈夫なのでね。
いずれにしても、胃痛が帰りで良かったわ・・・。

お墓の供花を・・・!
宮島の鹿は、落ちた桜の花弁を食べていました~。

この旅では、鹿にしろ、猫にしろ、観光資源として大事に、環境も守りつつ、自然界の守られるべきバランスを、どのように整えて行くべきなんだろうと、考えさせられるものでもありました。

投稿: サヴィねぇ | 2019年4月29日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島市内。 | トップページ | 宇宙でランデ・ブー »