« Flower Arrangement | トップページ | 松本2019.5(1) »

2019年5月15日 (水)

テラス2019初夏

梅雨の前の爽やかな時期、「にわかガーデナー」になる私。冬を越して新しい芽を吹かしてくれたり、根を出してくれたりと、いじらしい緑達に癒される。

Gardening2019

株分けして大きく育ったサンセベリア・・・サヴィが土を食べたがったので、仕方なく屋外へ出しておいたが、シワシワ・クタクタになってしまった。ダメ元で葉を切り分けて再生中。

多肉系もセダムを含め瀕死状態だったけど、小さい芽が出てきて(感涙)。懲りずに新しいベンケイソウを買った。カッコいい!

Benkei

ちょっと前に買った、カリシアと合わせると素敵だなぁと。でも多肉系・・いつもダメにしてしまう。今年は頑張って多肉の寄せ植えしてみたいんだけど。夢だけ大きく膨らむ。

にぃさんに買ってもらったアジサイ、マジカル系。段々色が変わってくる。

Hydrmother019_1
Hydrmother019

これも、ガクが肉厚になってきたら、リースにしたい(という夢だけ膨らむ)。

 

(以下、虫系が出てくるので、嫌いな人は読み止めてください)

新芽が出たり、グングンと成長する植物はずっと見ていて飽きない。そして気になる、アブラムシ。

薬剤はできるだけ使いたくないし、どうしよっかな~と思っていたところ、助っ人誕生!

最近、テラスの壁や鉢などの至る所で、親指の爪くらいのが、チョロチョロしてる。干した洗濯物にまでくっついている。

いっちょまえに鎌を持つ・・・

 

 

Kamakiri_1

 

卵からふぁさーって大量に生まれたカマキリの赤ちゃん。肉食だからアブラムシを捕食してくれる。

枝にびっしりアブラムシがついていたビオラだけど、カマキリ赤ちゃんが鉢の周りでせっせと仕事してくれた。

でもって、アシナガバチまでブ~ンって・・・。以前、テラスの植栽と鉢植えオリーブに巣を作ってしまったから気を付けないと。でも、アシナガさんは、芋虫とか捕食してくれるはずだから・・・。

あとはコガネムシとかカナブンの鉢への産卵対策ができればな・・・・。

|

« Flower Arrangement | トップページ | 松本2019.5(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Flower Arrangement | トップページ | 松本2019.5(1) »