« NyASA訓練 | トップページ | NyASAの設備 »

2019年9月14日 (土)

呼んでませんから!

「マオ兄さん、サヴィ姉ちゃんが、宇宙から私を呼んでる!?」

Wabifine114

Sepmoon

いえいえ、まだ呼んでませんから・・・。

中秋の名月だったな、と、テラスから空を見上げてみる。

雲の間から美しい月が見えるが、ワビが宇宙へ憧れないように、雲が隠してくれる。

2日前の退院後、経過した時点で、ワビは食欲ゼロでもなく、気が向けば甘えている。それでも呼吸の具合と胸水の溜まり具合が気になり、にぃさんに病院へ連れて行ってもらった。

溜まってはいるが、針で抜くには微妙な量で、血混じりの粘液だったせいもあり、少量しか抜けなかったらしい。

フルで溜まっていなかったことには安堵だが、血っていうのが・・。

にぃさんと、「病院に行く方がストレスでグッタリして、ワビには、かえって良くないね」と。とりあえず、処方されたステロイドがどのように働くか、もっと肩の力抜いて行こうということにした。

病院、強制給餌と大嫌いなことばかりで、ベッドの下でずっとお籠り。

そうだね、ほどほどにするよ。

時折、「仲直り」しにベッドの下から出て来てくれる。

調子が良いんだか、悪いんだか、、、マタタビに走るお嬢さん・・・。

興奮されても怖いので、袋を片付けたけど、匂いが残る一角で寝ころんでいる時間多し・・・。

|

« NyASA訓練 | トップページ | NyASAの設備 »

コメント

ワビちゃん、少しはご飯食べられてるのかな?

うちも病院行くと「おとなしい猫ちゃんですねー」(どこが!)と言われるような
借りてきた猫状態になり、すごくストレスになっているんだろうなと思います。

ワビちゃん、宇宙人、いや宇宙猫たちがまだまだ訓練不足と言ってるよ。
それに大好きなまたたびは宇宙にはないよ!
ご飯が食べれるようになって体力が回復しますように。

投稿: ぺん | 2019年9月15日 (日) 06時03分

◆ぺんさん

「ぺんさん、ゴハン、いつものカリカリに、何か美味しいものがトッピングされるようになって、自分でも食べれるようになってきたよ!
そっか、宇宙にはマタタビないんじゃ、まだ行くのよそうかな~」(ワビより)

コブちゃん、病院では"ガブリエル"じゃないのですね!
大暴れするよりは良いですが、通院や診察はストレスになるから、本当、両天秤に掛けて・・ですね。

猫も人間も、やっぱり健康が1番!

投稿: サヴィねぇ | 2019年9月15日 (日) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NyASA訓練 | トップページ | NyASAの設備 »