« 三層立体構造 | トップページ | ちょっと不調 »

2020年5月22日 (金)

マスクを作る

全国的な緊急事態宣言が徐々に解除されている。

テレワークにも慣れた頃だが、時短出勤も取り入れつつある。

外出時のマスク着用が当たり前となり、使い捨て不織布マスクを使用するも、気温の上昇にともないマスク内の湿度が増し、汗で気持ち悪い。

友人から素敵な手作りマスクを頂いたのを機に、これからの季節は布マスクにしようと、やっと自分でも重い腰を上げ作り始めた。

布は、これまで買い溜めてあったものから。

どうせなら、持っている服に合う柄や色を使いたい。

新聞に載っていた立体マスクの型紙を取っておいたが、

その型紙は縫い合わせが中央にくるタイプ=左右の柄合わせが面倒、というか、苦手。

そのため、型紙要らず、簡単、柄合わせに気を使わない(?)ということで”大臣風マスク”を作る事に。

参考:「大臣風立体マスク」(kcotonさん動画)

Mask1

大臣風=西村大臣がしていた箱型マスクの評判からのネーミング。

「それ、不要」と思う人が増える総理のマスクより、「手作りしてみようか」と思う人が増える大臣のマスクってことか。

Mask2

内側は肌触りの良いローンなどで、化粧が付いても目立たぬ濃い色。

外側は、綿麻だったり、厚さも色々。にぃさんには和柄っぽいのを。

テレワークで通勤時間が浮いた分、一気に。

紐の部分、考え中。

とりあえず処分しようと思ってたストッキング裂いてみるか、

|

« 三層立体構造 | トップページ | ちょっと不調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三層立体構造 | トップページ | ちょっと不調 »