« ちょっと不調 | トップページ | ひっついた、、、 »

2020年6月 7日 (日)

クロック・ケーク

梅雨入りが近い。

ジメジメになる前にカーテン、窓、網戸を洗って気分もスッキリ。

ワビはステロイドを5日間投与で、少し食欲改善。

いただいた”ウミウシ”をシバキまくってご機嫌である。

原因が分からないが、とりあえずステロイドは止めてみた。

Wabikerieri

今日はCroque-cake(クロック・ケーク)を作ってみた。

Croque-Monsieur(クロック・ムッシュ)のフレンチトースト系、あるいはお食事系ブレッドプディングとでも言うのか?

とにかく安い食パンでも簡単に美味しく出来る。

パウンド型に入るよう食パンを切り、卵、牛乳、塩少々の液に十分浸す。

型にパン、具材、パン具材、パン、溶けるチーズの順に乗せ、200℃で30分焼く。

Crqm1

焼き上がり直ぐは切り分けにくい。でも冷ますのも惜しい。

あらかじめ食べ分ける人数分の列にして作るのも一手。

二人分=食パン3枚を半分に切り、2列×3段で焼き、1列づつ皿に盛る。

Crqm2

ナイフとフォークなら、熱々を皿上で切り分けて食べられる。

Crqm3

今日は、残り物のラタトゥイユ、チーズ、ハム。

Croque(r)は仏語で「パリパリ噛む」みたいな意。英語で言うcrunch。

フレンチトーストみたいにフワフワ食感だけど、上のチーズがカリカリ。

次は、クリチ、チェリージャムで、デザート系にしてみようかな。

 

 

|

« ちょっと不調 | トップページ | ひっついた、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと不調 | トップページ | ひっついた、、、 »