« ひっついた、、、 | トップページ | 美女と野獣(1) »

2020年6月21日 (日)

再始動。

全国的に越境移動の自粛解除、梅雨の晴れ間の週末となると出掛けたくなる。

まず、遠くでなくても、近所から。

以前、時々行っていたリストランテ。

5月は「テイクアウト」のチラシが、6月からは「割引券」がポスティングされていた。

結構広いお店で、テラス席もある。

土曜日のランチ、そこそこの客入りで、お店の人も忙しそう。

前菜3種盛りから(自家製の美味しいフォッカチャ付き)。

Antpest

3種類のパスタから選んだ、トロフィエ(細く捻じれたショートパスタ)。

モチモチの食感。

Jnvest

ジェノバ発祥のパスタで、ペストゥ・ソース(ジェンベーゼ)が伝統の味のよう。

ジャガイモとインゲン入りで、松の実がアクセントになって美味しい!

最後は、ベリー系のソースが美味しいデザートに、好きな飲み物が付く。

Dssrtest

以前はお値段が少し高めで、前菜、デザートにボリュームがあった。

少し見直されたのか、ボリュームと値段が抑えられていた。

その方が私には行きやすくて良い。

外食は、新たな発見があるね。

まだ強力粉が余っているから、トロフィエも作ってみようかな。

日曜日が21日(日泰寺の縁日)にあたったので、朝早めに出かけた。

いつもある露店が無かったり、その代わり近所の店が露店を出していたり。

Nt2020june

南信州宮田村からブルーベリー、紫玉葱、ブロッコリーを。

他は、いつもの干しエビ、枝豆、トマト、落花生、桃。

Nt2020june1

飛騨高山の、たまり団子と、五平餅。桃とトマトと共に、お昼ご飯に。

久々の外食や、縁日市回りで、経済活動の再始動!

|

« ひっついた、、、 | トップページ | 美女と野獣(1) »

コメント

ここのところ毎週、野菜を買いに近くにある農協の直売所に行ってます。
私もまず近くからです。
いつも混んでいて最初に行った時にいっぱいだったらこのまま帰ろうと思ったんですが、レジ台数を増やし入る人数を制限しているので、以前より買いやすくなりました。
もうこのままずっとこのスタイルでしてほしいです。
新鮮でかなり安いので、以前はレジかごで押されたり商品が見れない程だったので。
「米村さん」って人が作ったのナスのファンになり、続けて買っています。
生産者によって味が違うののも面白いです。

五平餅が美味しそうです。
それにたまり団子ってみたらし団子とは違うんですよね?
こちらでは見かけた事ないので食べてみたいです!

投稿: ぺん | 2020年6月25日 (木) 17時57分

◆ぺんさんへ

新鮮な野菜が安く、しかもお気に入りの生産者さんが見つかるのは嬉しいですね。
ほんと、作る人によって味が違う=生き物ですよね~!

確かに、このまま買いやすいスタイルが続くと良いですよね~。
ぺんさん宅のお庭でも、収穫が始まって、それはそれで新鮮で良いわ!

私はもっぱらスーパーの地産コーナーで掘り出し物を見つけるのが精一杯ですが、このブログ記事のように月一の縁日に行ける時は、行くようにしています。
縁日の露店の野菜や果物はバケツ1杯、カゴ大盛単位で売る物が多くて、2人家族には多すぎるのが難点。
ちょっと単価は高いけど少量の物を買うのですが、「スーパーの野菜でこの味が、この値段では買えない!」と、月一度の贅沢を楽しんでいます。

たまり団子は、名古屋でもあまり見かけません。
露店は近隣県からも来ており、岐阜県の飛騨地方(高山)の名物なんです。
みたらし団子のタレに代り、たまり醤油タレの団子です。みたらしの甘さも好きですが、五平餅が甘いので、団子はたまりにしたのです。おすすめは、焼き立てが一番なので、「買ったらその場で食べる」です。
(五平餅は、私が好きな味と食感じゃなかったのが残念・・・。)

きっと、ぺんさんのあたりでは、また違った地方の味があるのでしょうね。

投稿: サヴィねぇ | 2020年6月26日 (金) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひっついた、、、 | トップページ | 美女と野獣(1) »