カテゴリー「3歳で腎不全?」の101件の記事

2018年12月 5日 (水)

ふんばりどころ

今日は12月にしては暖かだった。

サヴィ、瀉血のため、2週間ぶりの通院。発作を起こした時の多血具合は、PCV57と、正常値よりは高いが、まぁ50台ならという感じ。しかし前回10ccしか瀉血できなかったこともあり、高値に(泣)。

PCV 69.7 赤血球1483 

セミントラによる降圧作用で瀉血しにくいと思いきや、先生50cc弱抜いてくれた!

これで少しは楽になってくれたかな・・・。

自力でご飯を食べるも、必要摂取量からは程遠いので、日に3~4度は強制給餌。

ロイカナの腎サポ(ウェット)を袋の上から揉み潰す。この時点で、コバンザメ・ワビがスタン・バイ。

チャック付きの小さな小分けビニール袋に入れる(1袋/ロイカナ半量 約40g)。

ちょい柔らかくするためにお湯を足し、チャック閉め、角をハサミで切る。

私の腿が背もたれになるよう、サヴィを腹の上に座らせる。

大判ハンカチをサヴィの首に巻いて前掛けに。途中で給餌を嫌がって、前脚で抵抗することがあるけど、布がすっぽり脚までカバーしてくれるから、サヴィの脚技は効かないのだ。

Savvykyoseif

大人しく抱かれ、目に一杯涙を溜めて見つめてくる・・・。

「はいはい、同情しませんよ~」と、ムース状のご飯をサヴィが飲み込むタイミングを見ながら、ヴシュブシュと躊躇なく口入れる。

ロイカナ半袋を1回(4回/日)とするんだけど、5~6口でいける。

嫌々ながらも、暴れず逃げないサヴィだからできること。

本当に良い子だ。

ンペッ、ンペッと口からゴハンを吹きこぼす事もあるけれど、コバンザメ・ワビが落ちた欠片をせっせと拾い舐めてくれている。これはこれで、よ、良い子だ・・・。

| | コメント (8)

2018年11月18日 (日)

加圧バッグデビュー

サヴィの不調で、毎日の輸液のストレスを少しでも軽く・・・そんな有難いお気持ちが届く。

インフュサージ加圧バッグ。

Infusion1

加圧バッグ本体とメッシュの間に輸液パックを入れ、シュポシュポ空気入れる。

シュポってる時に撮影すると、画もシュポる・・・。

Infusion2

Infusion3

加圧メーターが付いてるけれど、どこまでシュポシュポすんの?

画像写真くらいでは、まだまだ、もっとパンパンに膨らましてOK。

Infusion4

 

加圧OKで、サヴィのダルんダルんの首後ろの皮を持ち上げて、針を・・・・。

いざ、輸液・・・早い・・・。いつもジョ、ジョ、ジョっていう滴下が、ジョーーーーーー!

あまりに早くて怖くなり、1分で停めた。針も抜いて輸液の残量みると、目標量入ってない。

サヴィに丁重に頭を下げ、2本目の針で、加圧を強め30秒。ふぅ。

輸液パックは、加圧でパック内の液が押し上がり、目盛りが実際とは異なるから残量がわかりにくい。「滴下速度を見ながら時間を測る」、「途中、圧力を抜いて残量目盛りを確認し、再加圧する」、「経験で残量わかる」等々、皆さん、やり易い方法を見つけていらっしゃる。

Savvyfine237

加圧無しで一度に350ml入れるには、針を太くすれば、かなり早いんだけど、太い針=より痛いと想うと、少しでも細い針を使いたい。そうすると、滴下が最速でも、10分はかかる。

加圧バックのお陰で(私が、より使い慣れれば)、サヴィの輸液の時間がグンと短くなる。

(本当に、お気遣い、ありがとうございました。)

| | コメント (3)

2018年11月17日 (土)

輸液、増し増しで。

サヴィ、痙攣発作翌日の血液検査。「悪くなっていれば電話します」という主治医。結果・・・電話あり。

CRE:2.7(8月)→4.7  BUN:45(8月)→86

電解質の値も読み上げてくれたけど、CREとBUNを聞いて意識が遠のき~覚えてないわ。

「輸液をしっかり続けながらの、この値ですから・・・」と、先生も穏やかな口調。

これまで1つの腎臓が素晴らしい働きをしてくれてたけど、そろそろ疲れてきたかな。

 

2年前、急に調子が悪くなった際、CRE:8~9以上、BUN:100以上で、静脈点滴の入院もせず、自宅輸液で、毎日350ml。1ヶ月かかって、CRE:3.2、BUN:33まで下げた。

その後、多血症のサヴィの輸液吸収は悪く、輸液溜まりが残るため、頻度を2日に一度にしてたけど、セミントラ(脱水時は投与できない)も考慮し、ちょっと輸液増し増しで~。

私は、「何があってもドンと来い!」の心境なので、余裕あり。今更ながらMotion Portrait (Animate Antything)にハマって、こんなの作ってる。

Savvyfine238

視聴はこちらで(YouTube)どうぞ。

サヴィ、しんどそうにしていることが多いけど、フラつきがなくなった。左目の視力も多少回復してるよう。

好きなブラッシングでは、ゴロゴロ喉鳴らしながら、腿にキック連蹴の元気あり!

Kerigarigari

| | コメント (5)

2018年11月13日 (火)

てんかん発作1

日曜日の早朝、サヴィ、てんかん発作を起こす。発作前まで、食欲もあり元気だったのに。

にぃさんが異変(バタンという倒れる音)に気付き、泡拭き+犬かき痙攣~雄叫び・威嚇~ネガティブ喉鳴らし~フラフラ自力で歩くまで、正確な時間がわからない。長く感じたが10分くらいだろうか。

発作後、失明していなかった左目が見えていないよう。四肢に力が入らないのか、よろめきながら同じところグルグル回る、尻尾を水平にブンブン振り続ける、立ったまま微動だにせずボーっとしている、明らかに異常。

サヴィ的にはよく分からん世界で彷徨う中、落ち着けそうな空間に辿り着く!

Savvychigura

先代猫のマオのちぐら。猫娘達には、時々爪とぎするくらいのオブジェ。

ちぐらの中でもヨタヨタ・グルグル回るサヴィ。

Savvychigura1

結構、中は広いスペース。ようやく安心して、横たわり、泥のように眠る。

あの世に行ってないか心配で、時々、小声で「サヴィ」と声を掛けると、喉を鳴らす。

猫ちぐら、、グッジョーブ!

Savvychigura2

休診のかかりつけクリニックの代わりに、日曜診療のある病院へ連れて行くことも考えたが、やはりサヴィの治療を続けてくださっている主治医でないと不安が大きい。適切な診断をしてくれるとも限らないし。かえって不安を煽られても嫌だった。

サヴィを看つつ、翌朝一で、かかりつけ病院へ連れて行った。

発作の原因として疑われる一つは、やはり高血圧。

いつも瀉血治療の際、主治医も、「ぐいぐい血が抜けるのは良いが、高血圧なのは良くない。かと言って、薬で下げて、血が抜きにくくなるのも・・・」と。私も迷っていた。以前、降圧錠剤を飲ませていたけど、吐くことが多かったので、数年前から薬をやめていた。

高血圧で脳が圧迫されていると推測するなら、試すしかない。先生も、てんかん治療の前に(次にてんかんが起きるかわからないので)、まず、血圧を下げることから始めようと。

Semitoran

勧めてもらった慢性腎不全の猫用治療薬なんだけど、血圧を下げる作用もあると。

「錠剤の後に出た第二世代、もう一つ進んだ第三世代の薬もありますが、価格がそれなりに上がっていくので、どれにしますか?」と、先生。

中間を取って、1本5千円越え~(ヒィィ)。サヴィの体重なら1本/約1ヶ月?先生、電卓叩いて「1日120円くらいかな」と、マイルドに伝えてくださる(笑)。”蝉と虎”みたいな名前だ。

大きな病院でCTやMRIで脳を見てもらうこともできようが、サヴィには今更である。

腎臓数値は、8月に検査した際、さほど悪くなかった。尿毒症を起こすほど一気に腎機能低下してるとも考えづらいが、外注検査をお願いした。

サヴィ、発作/セミントラ投薬2日目。とりあえず、少しずつ、元気になっている。ご飯も強制が殆どだが、自力で食べる時も。ジャンプ、爪とぎ、グルーミングもし、日常を取り戻しつつある。

視力はわからない。見えない事に慣れてきているかもしれないし。油断は禁物。

人間の方がダメダメである。

発作を起こした日曜日の朝・・・動揺したせいか、朝食にしてはがっつり料理する私。「なんで私、気合い入れて料理してるんだろう」って。

ガンバレ、サヴィ!頑張るな、私!

| | コメント (9)

2018年9月19日 (水)

スピード違反

サヴィ、18日ぶりの瀉血へ通院。

前回28ccの瀉血量だったが、血液濃度が前回値より下がっていた。

赤血球 1481→1433  PCV 62.1→60.1

夏の間、血圧が低く(それでも平均なみ)、血が抜けない日もあったけど、「今日はグイグイ来ますね~。普通の猫ちゃん、こんなに早く(シリンジで血が)抜けないです。まぁ、抜くには良いんだけど、高血圧っていうのは良くない・・・。」と先生。

過去最速で、約40cc強抜く。にぃさんに「スピード違反」と言われた(笑)。

Savvyfine232

そう、グイグイ抜ける=血圧が高いってこと。高血圧は網膜剥離の危険性がある。でも、すでに緑内障で右眼は失明しているもんねぇ。網膜剥離は痛みはないらしいけど、左眼まで失明しないでね・・・。

今日は右眼が腫れ気味で涙を流しているサヴィ。痛いんだろうなぁ。それでも、よく甘えてくれる。

スーパーで見て、ついつい買ってしまった。高いから躊躇したけど・・・。

Chocobits

なんか、サヴィがどんな気持ちで、この形状の腎サポ食べてるのかな~って思って。

Zinsapo

粒の大きさが全然違うのは当然だけど、何でも食べるワビが匂い嗅いでスルーした。

Bitscmpr

う~ん。甘い人間用シリアルだけどさ、なんか、形状のせいか猫飯を食べてる気分だ。

「いや待てよ、もしかしたら腎サポの方が美味しいかも?」

と、一瞬思って手を伸ばしかけたけど、やめた。

| | コメント (2)

2018年8月17日 (金)

抜けた~!

サヴィ、病院のお盆休み明けの瀉血。

約1ヶ月前から血圧の関係で少しも抜けず、今回も「あまり圧が高くない・・・」と、先生もやりにくそう。また珍しくサヴィが抵抗して動く。ああ、今日もダメかと思ったところ・・・。

サヴィが動いたことで血圧が若干上がったのか、「あ、来たかな~」と先生。前脚で一度針が抜けてしまったが、後脚でもとお願いし、28ccくらい抜けた~。

数値も、赤血球数、PCVこそ測れなかったが、ヘモグロビンが20.5と前回とほぼ一緒。血小板は18.2と正常範囲にもどっていた。

あーーーーーーーー、良かった。血が抜けてよかったーーーー(涙)。

もうお盆休みも終わりに近づいてきた。

Moteo

「ねぇねぇ~、ちょっと・・・、猫達が寄って来て困るんですけどぉぉ。」

ベッドの上でマンガを読みながら、至福の時を過ごす五十路の男の得意げなこと。

はい、はい・・・。

| | コメント (4)

2018年8月11日 (土)

またひとつ、覚悟を

サヴィ、実は、ここんところ瀉血がうまく行かない。

暗く涼しい所でダルそうに寝そべっている時間は多いが、人恋しくなるのか、時々出て来て「撫でて~」と甘えてくる。

Savvyfine230

血圧が低く(とはいえ、普通の猫並らしい)、瀉血の吸引が鈍くなり、早々血小板で固まって、ギリ血液検査できる量しか抜けず。そんなことを繰返すうちに、数値も測定overになってしまった。

7/20→7/27→8/8の記録

赤血球 1393→1417→over 
ヘモグロビン 18.9→20→20.7 PCV 60.1→61→計測不能
血小板 38.2→23.5→86(正常値>40)

腎機能はどうかと、BUNとCRE、電解質も計測(前回は2017年11月)。思ったほど悪くない。

BUN 42→45(正常値<30)
Cre 2.1→2.7(正常値<1.8)
リン 5.2→4.9(正常値<6.9)
カリウム 5.1→4.4(正常値<5.2)

次回も抜けない場合、「沈静かけて頸静脈から抜くか、皮下では吸収が遅い輸液を直接血管にして(ドロドロ血を薄め)瀉血する(プチ入院)か・・・」と、言われている。

Savvyfine231

(右眼の緑内障による牛眼状態は、左目をつむるとわかりやすい)

血小板が増える=血栓ができやすい・・・と思われ、怖い。

病院は1週間夏休み、、、仕方ない。とにかく自宅で輸液することのみ。

ガンバレ、サヴィ!

| | コメント (2)

2018年5月 1日 (火)

サヴィ、11歳になりました!

GWの中休み。私は出勤、にぃさんは、サヴィを定期的瀉血のため病院へ。

病院はワンちゃんの予防接種の時期もあり、春は混んでいる。午前の診療時間遅めに連れていってもらったが、やっぱり「お預かり」されたらしい。

値は、前回(4/11)からあまり変化なし。

赤血球数 1274→1274 PCV 56.5→53.5 (瀉血量 30cc→15cc)

キャリーケースで待ち時間が長いと、診察台で辛抱できず瀉血がしにくくなるらしい。混雑が落ち着く時期まで、病院のご厚意で手術用に空けている時間帯に連れて行くことにする。

そんなサヴィ、今日で11歳♪(感涙)。

Savvyfine223

誕生日なのに、嫌な思いさせちゃって・・・ゴメンね。

でも、誕生日よりも、サヴィが1日1日を生き抜いてくれていることが大事。

毎日、「おめでとう」と言いたい。

| | コメント (4)

2018年4月25日 (水)

復活

調子が悪かったサヴィ。お陰様で、完全復活っ!

Savvyfine224

モリモリ食べ、ぐっすり寝て、よく甘えている。

そして、身体の中で「血を造れ~」と指令が出ているためなのか、観葉植物の鉢の土を食べたがる。外気の温度が高くなったので、観葉植物はテラスへ避難。

私にべったり・・・。

刺繍している所に、貸してほしくない手を貸してくれるし・・・。

Savvyfine225

一安心・・・。

| | コメント (4)

2018年4月15日 (日)

香箱座り寝から。。

サヴィ、相変らずの強制給餌。

猫は調子悪いと人目を避けて、薄暗い所でうずくまる。

寝る体勢も、香箱座りというかうつ伏せのままのことも。

2日間くらい、サヴィは香箱になったまま、しんどそうに寝ていたんだけど。

Savvyfine222

今日の夕方は、御開帳~♪

触るとビクつき嫌がっていたのに、今日はスリスリ、指をグッパグッパで甘えてくる。まだまだ食欲は無いけれど、ちょっと回復傾向のサヴィに、涙が出る私。

下痢してたからお腹痛かったのかな。今日はまだ排便ないんだが・・・。

| | コメント (5)

より以前の記事一覧