カテゴリー「ねぇさんの理科実験」の43件の記事

2020年6月14日 (日)

ひっついた、、、

開封してあった強力粉。早く使いたくて、餃子の皮を作ることに。

(24個分) 強力粉100g、薄力粉100g、水(熱湯)100cc、塩少々。

ボールに材料を入れて、箸とかで掻きまわし、ビニールへ投入。

ビニールの上から耳たぶほどに滑らかになるまで生地を揉み、たたみ、揉む。

冷蔵庫で生地を1時間休める。

棒状にして、できるだけ均等に24個に切って、丸め、潰す。

Gyozakawa

片栗粉を打ち粉にして、生地を回しながら麺棒で延ばす。

ある程度薄くなったら、生地は麺棒を手前から中央まで転がし延ばす。

そうすると中央が厚く、周囲が薄くなる。

昔、中国人留学生夫婦が、コップで器用に皮伸ばしてくれたのを思い出す。

Gyozakawa1

良い具合に丸く延ばした皮、

だったのに、、、重ねといたら、ひっついとるがな!

打ち粉少なかったか?引き剥がそうとすると、ノビ~として、結局破れる。

溜息。

くっついた分を捏ねまとめ、少し寝かせ、再度、伸ばし直し(泣)。

でも焼いちゃえばOK!

Gyozakawa4

Gyozakawa5

もちもち・カリカリ。皮厚餃子だから、もう、これだけでお腹膨れる。

そして、やっぱり、ビールでしょ。

正月に甥っ子にもらった、ギリ賞味期限前のプレモルMaster's Dream。

Premol

プッハーッ!

美味しいって、嬉しい。

| | コメント (2)

2020年6月 7日 (日)

クロック・ケーク

梅雨入りが近い。

ジメジメになる前にカーテン、窓、網戸を洗って気分もスッキリ。

ワビはステロイドを5日間投与で、少し食欲改善。

いただいた”ウミウシ”をシバキまくってご機嫌である。

原因が分からないが、とりあえずステロイドは止めてみた。

Wabikerieri

今日はCroque-cake(クロック・ケーク)を作ってみた。

Croque-Monsieur(クロック・ムッシュ)のフレンチトースト系、あるいはお食事系ブレッドプディングとでも言うのか?

とにかく安い食パンでも簡単に美味しく出来る。

パウンド型に入るよう食パンを切り、卵、牛乳、塩少々の液に十分浸す。

型にパン、具材、パン具材、パン、溶けるチーズの順に乗せ、200℃で30分焼く。

Crqm1

焼き上がり直ぐは切り分けにくい。でも冷ますのも惜しい。

あらかじめ食べ分ける人数分の列にして作るのも一手。

二人分=食パン3枚を半分に切り、2列×3段で焼き、1列づつ皿に盛る。

Crqm2

ナイフとフォークなら、熱々を皿上で切り分けて食べられる。

Crqm3

今日は、残り物のラタトゥイユ、チーズ、ハム。

Croque(r)は仏語で「パリパリ噛む」みたいな意。英語で言うcrunch。

フレンチトーストみたいにフワフワ食感だけど、上のチーズがカリカリ。

次は、クリチ、チェリージャムで、デザート系にしてみようかな。

 

 

| | コメント (0)

2020年4月15日 (水)

理科実験 手抜きで良し

にぃさんの誕生日。

バースデーケーキの代わりに、何か作ろうと、冷蔵庫を覗く。

今朝食べたリンゴ残り半分、随分前に買った冷凍パイシートがある。

ふーむ、リンゴの量が少ない分、カスタードクリームを作るか?

面倒だな。。。

と、思ったところ、良いもの見っけ!

Cstrdcrm

カスタードクリームの代用は、市販のカスタード(焼き)プリンで。

これを、歌い踊りながら、まず激しくシェイク。

蓋を明けて、スプーンなどでかき回す(多少塊があっても気にしない)。

パイシート1枚を少し伸ばし、縦半分に切る。

パイの縁を少し立ち上げて、”防波堤”を作る。

ドロドロのカスタードプリンを適当に盛る。

Cstrdcrm1

その上に、薄くスライスしたリンゴを重ねのせて焼く。

Cstrdapplepie

シナモンシュガーを適当にかけて、なんちゃってアップルタルト。

夕食後のデザートに。

プリンのカラメルがあるので、ちょっとタルトタタン風味。

(苦味が要らない時は、カラメル部分は取除いて食べちゃおう)

砕いた胡桃をクリームに混ぜても良かったかな。

カスタードクリームを自分で作れば、そりゃあ美味しいけど。

こういう手抜きもあり。

豪華なケーキではなく、手抜きもしたけど、にぃさんが満足してくれたから、良し。

| | コメント (0)

2020年3月28日 (土)

理科実験:スパイスを試す

普通の消費生活をしながら、楽しく家に籠る。

台湾で入手したスパイス、馬告(マーガオ)で、いろいろ実験だ。

レモングラスと胡椒が合体したような、香りの良いスパイス。

齧っても、嫌な苦みや辛さが残らない。

(見た目は正露丸だが)

Magao1

馬告と粗塩をすり潰す。

包丁の腹で押しつぶし、細かく刻んでも良い固さ。

Magao2

にぎり酒(玄米酒粕)が残っていたので、クラッカーに。

酒粕のチーズっぽい味とも合う。

Magao3

3月に入って「鍋日和」なくらい寒い日。

生姜と一緒に鶏つくねに混ぜてみた。

Magaopot

合わないわけがない!

白菜と胡瓜の浅漬けに砕いてトッピング。

Magao4

Yeah!これも正解。

お次は烏龍茶で作った甘じょっぱい出汁に漬けた煮卵。

Magao6

甘辛い半熟煮卵のねっとりに、パラリ。

柑橘系の香りの相性が良い。

 

他のスパイスとの相性はどうだ?

シナモン、オールスパイス、キャラウェイシード。

これらも香りが飛んでしまう前に使わねば。

刻んだデーツ、人参、干しブドウだけの甘みでケーキを。

馬告とキャラウェイシードは包丁で刻む。

Magao8

各スパイスが良い具合に主張し合って、イイ!

最後は・・・

レモンで味をキュっと締めたい、クスクスのサラダ。

レモンの代わりに酢と馬告を刻んでパラパラ~。

Magao9

「パリのお惣菜」って妄想できる味。

 

馬告は日本でも通販で購入可能だが、、、高い!

台湾で買う価格の4~5倍の価格。

ホールのままふんだんに使う料理なんて、、と躊躇するが。

また、いつか旅行出来る時を夢見て、風味のあるうちに使っちゃおう。

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

理科実験:おうち豆漿

いまだ私の中では「台湾」が続く。

たぶん、近いアジアの文化を、 日常に取り入れやすいからだろう。

旅行の備忘録にも書いた、朝食の鹹豆漿(シェントウジャン)。

クックパッド見てたら、意外と簡単そう。

トッピングの一つ、油條(中華揚げ棒パン)が簡単には手に入らない。

仙台麩で代用する人が多い中、"歌舞伎揚げでも美味しかった"と書いている方がおられた。

これだ!

Tojyan

ザーサイの代わりに穂先たけの子。すでに「和風」。

桜エビに薬味ネギ。

Tojan4

か、か、歌舞伎揚げ、バンザ~イ!

にぃさんも、追い歌舞伎揚げで爆食!

もはや歌舞伎揚げのための豆漿になっていないか?

同じく台湾が続いている姉から、魯肉飯の画像がLINEで。

豆漿の画像で返信。

姉に歌舞伎揚げはしっかり伝播。美味しそう。

Tojan5

さらに「満月ぽん」へと、進化を遂げる(大阪で売ってるらしい)。

Mngtpon

好きなもんをトッピングすべし。

仕事に行かない日に昼は、もっぱら豆漿。

豚肉のそぼろと、鶏のザンギ。

Tojyan6

まだまだ、何かあるはず・・・。

Tojan8

食べるラー油(ガーリック無し)、明太子高菜、いか姿フライ。

Tojyan11

(仙台麩も入れたが、私には、ちょっと違ったので、煮物に)

いかの姿フライが、小エビと油條を兼ねた、良い仕事するのよ~。

高菜はザーサイの代わりで、食べるラー油は、辛いのを食べたい時に良い。

炒める必要がないので、一手間抜けて良い!

さて、豆乳を酢で半凝固させるわけだが、どれくらいの凝固か?

多くのレシピは豆乳200ccに対し、酢を小匙2。

それだと私には緩すぎるので、酢を大匙1。

Tojyan10

当然酸味が強くなる。

歌舞伎揚げの味醂の甘さが、酸味を和らげるから合っているのかも。

でも酢っぱさに慣れてきた。

というか、”揚げ物”入れると、酸っぱい方が、さっぱりする。

って、もはや何が正解か分からないけど・・・。

美味しいから、いいや。

| | コメント (2)

2020年1月 7日 (火)

適当では膨らまぬ

結婚祝いに姉からもらったバウルーのワッフル焼き器。余っていたホットケーキミックス粉があったので、久々に出して焼いてみた。

Wffl

凸凹の雰囲気だけがワッフルで、やっぱり「ホットケーキミックス粉」の味。そして冷めると固く、温めてもポソポソ。

イマイチな感じで、今後このワッフル型を使う気になるだろうか。

後日、玄米酒粕の「にぎり酒」で起こした酵母で普通にパンを焼こうと2次発酵させたところで、ワッフル型で焼いてみた。

Wffle3_20191217232701

あられ糖がないので、ザラメを入れて。

なんかプレスしてしまうのが惜しいほどの膨らみだったけど。

Waffl4_20191217232701

焼き立ては、まぁまぁだが、翌朝に食べると、いくら湿らせて温めても、”もっちり、がっちり”で、顎が疲れる噛み応え(汗)。風味は良いのに残念。

後日、ミニ食パンを作るついでに、”レベンジ・ワッフル”を焼いてみた。強力粉の1/3を薄力粉に置き換え、ブリオッシュのレシピよりもかなり少なめであるが、卵、牛乳、バターを適当に入れて。

ワッフルは1次発酵させた生地の端切れを少しベンチ。

「もっちり・がっちり」になること考え、ミニサイズで小量。

Wffl6

食パンは2次発酵させてパウンド型に入れて焼くけど、ワッフルはベンチ後、すぐに焼く。

一晩置いたワッフル生地を水分で湿らせ、トースターで温めてみた。

適度な柔らかさを持つモッチリ感。これなら多めに作って冷凍保存もOKだろうか。

年末に弘法市で買った金柑を甘露煮にして余していた。

Kinkan

これに、買ってきた甘納豆も入れ、蕎麦粉+薄力粉のケーキを作ることに。

だけど面倒臭がりなので、レシピはいい加減。バターと卵を常温で分離しないことだけ気を付けたが、寒い室内で見事なダマダマ分離。蕎麦粉で繋ぐことを期待し、少し入れゴシゴシ混ぜてる時点で、泣きたくなったが、開き直ってオーブンに投げ込む。

膨らんで割れない。やっぱりね。羊羹みたいなパウンドケーキになったなか?

Sobapound

一晩置いて期待せずにカット・・・。

膨らみはあまりないが、適度にしっとりで、おやつとして十分成立。

分離がなければ、もっと違ったかも・・だが、悪くない。

生地に砂糖はほとんど入れず、ほぼ金柑の甘露煮と甘納豆の甘みだけ。

Sobapound1

パチンコ屋の新聞折り込みチラシがお目出度かったので、お皿を置いてみた。

金柑と甘納豆の和風ケーキでございまする。

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

続・ザワークラウト

先日、試しに自分で作ったザワークラウト。

豚肉と野菜煮込みに続き、ザワークラウトグラタンを作ってみた。

緩めのマッシュポテト、炒めた玉葱、ベーコン、ザワークラウトを交互に重ねる。

その上にチーズだけでも良かったんだけど、食パンが残っていたのでサイコロ状に切り、少し牛乳で湿らせて隙間なくギッチリ並べ、チーズをたっぷりのせて焦げ目が付くまで焼いた。


Scrtgrttn

蓋と化したパンとチーズをほじくる。

Scrftgttn2

簡単で美味しく、お腹が膨れる。

Sauerkraut rezept(ザワークラウト・レシピのドイツ語)でググってみると、グラタン(キャセロール)にリンゴを入れるレシピもチラホラある。

リンゴかぁ、、と、気になって作ってみた。

シュレッドチーズを溶かした緩いマッシュポテト、炒めた玉葱とザワークラウトを重ね、薄切りにしたリンゴで覆い、シュレッドチーズを掛ける。チーズに焦げ目が付くまで焼く。

Scrtgrtn2

リンゴ入りは意外とありかも。ザワークラウトと一緒に漬けたキャラウェイシードの甘さも良いアクセントになる。レモンが入ったソーセージとの相性が好き。

ザワークラウトがもっと、もっと酸っぱいと良いんだけど、好みの酸っぱさになるまで待たずに食べきりそうなので、次を漬け始めた。

地味なザワークラウトを少しでも華やかにと、デパ地下にて紫キャベツ1玉を158円で買う。いつも行くデパ地下は、新鮮な野菜がスーパーより安い。紫キャベツなんて、ほぼ半額。普通はスーパーの方が安かろうに・・・。

Redcbg Redcbg1

千切りに使用する分量は約750g。前回は2%にした塩分を、1.5%くらいにし、発酵のエサ程度に砂糖をほんの少しだけ入れた。キャラウェイシードは今回は入れず。

瓶の底にキャベツの外葉を敷き、塩で揉んだ千切りキャベツを麺棒でギューギュー押しながら入れる。てっぺんにも外葉を折りたたんで入れ、水を入れた小瓶で重石。外葉は乳酸菌が付いているらしい。

前回は、あまり活発でなかったが、今回は1日で水がこぼれるくらい活発。

Redcbg3

発酵の匂いが甘く、味もヨーグルトっぽい感じ。色も段々とピンクに。

もっとキャベツに酸味が出るまで我慢、我慢!

と思っていたら、上の1/3だけ色が、古漬けみたいに・・・。

Scrt5

もしや、塩分少なすぎて腐ったか!?

腐敗臭なし、恐る恐る食べてみると、いい具合の酸っぱさ!

おそらく、重石を取って水面から出た分が変色したのかな。

せっかくの紫が・・・。やはり水に浸かっているって大事。

 

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

理科実験ザワークラウト

我が家の冷蔵庫の常備品の一つであるザワークラウトを切らしていた。

スーパーで新しいのを買おうとザワークラウト瓶を手にするも、野菜売り場の美味しそうなキャベツが1個98円を見て、ふと思った。

要は、千切りキャベツを塩で乳酸発酵させれば良いわけで・・・。

Skrt1

スーパーのスパイス売り場では、なかなか見かけないキャラウェイシードもあったので、自作することにした。

キャラウェイシードは、クミンシード(画像右)と似てるが、キャラウェイの方は爽やかな甘みがあり、お菓子やパンにも合いそう。クミンは、入れるとたちまちカレーっぽくなるから、出来上がったザワークラウトを使う料理の、味の変化球として使いたい。ジャガイモにも合うし。

Ccseeds

キャベツの分量に対し1~2%の塩で(砂糖をほんの少し入れるレシピもあり)

消毒した瓶に塩で揉んだキャベツを水分ごとギューギューに詰め、表面が空気に触れぬようラップ(キャベツの外葉が良さそう)で覆う。キャベツが水に浸かってる状態にするため、ラップの上に水を入れた小瓶を重石代わりに置き、そのまま軽く蓋。

(室温約20℃、漬けて2日目、ちょっぴり泡。でも、まだキャベツの青臭い香り)

Skrt2

(4日目、少し水が濁り、キャベツも黄色くなる。小さい泡があるが活発ではない)

Scrt3

(6日目、シュワッシュワな泡は出ず。腐敗臭はなく、発酵の香りは強くなる。)

味見すると、わずかに酸味はあるが、まだキャベツの塩漬けレベル。もう少し常温でもよさそうだが、蓋をきっちりして、更に2週間、冷蔵庫に放置。

Swcrt4

酸味はもう少し欲しいが、塩分の角が取れた感じ。噛めばキャベツの甘みも。

とりあえず使ってみる。

圧力鍋に豚肉(トンテキ用)+薄めのコンソメ+月桂樹を入れて加圧15分。

その後、ザワークラウトてんこ盛り+野菜を入れて加圧15分。

ソーセージを入れて温まるまで加熱。ジャガイモはレンチンしておく。

Scrtsoup

ザワークラウトの酸味はもう少し欲しいところだが、マスタードの酸味もあって、これはこれで良い。肉もホロホロで、ザワークラウトの塩気が丁度良い。どうせならハーブの入ったソーセージにすれば良かったな。

門倉多仁亜さんのレシピに、「ザワークラウトと柿のサラダ」というのがあった。レシピには胡桃とネギも入るのだけど、それらを省略して作ってみた。

Scrtkaki

柿の甘みとザワークラウトの酸味、オリーブがよく合う。キャラウェイシードが程よくアクセントになり、なんともフルーティーな一品。

これまでスーパーでキャベツ丸ごと1個を買うの躊躇してたけど、もう迷わず買えるわ。

次は、この作り方(参考Youtube)でやってみたい。

ドイツ語わからんけど、砂糖を少し使うみたいね。グーでギューギューして楽しそう!

 

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

理科実験 デーツ!

久々の理科実験(得意ではない料理)記事。

段々と湿度に暑さが加わって、火を使う料理はできるだけ「ひとまとめ」にしたい季節。

2日目のカレーならぬ、2日目のカオマンガイ。Kmngi2

先日タイ料理屋で食べたカオマンガイの「なんちゃって版」。炊飯の際に鶏肉丸ごと入れて調理できるから、暑い季節には有難い。タレも火を通さず混ぜるだけ。トウモロコシと桜エビを加えたり、お水の半分をビールにしてみたり。トマト入れてのチキンライスだったり、スパイスを入れればビリヤーニ風だったりも良いね。

さてさて、暑くなる=冷凍庫がパンパンになるので、占拠している物を消化していかねば。

Dateiran

ムスリムの学生さんからもらったデーツ。びっちりと60個くらい入っている。干し柿好きとしてはデーツの甘さも好きだが、なかなか減らない(汗)。

とりあえずレシピをググって、冷蔵庫の残り物で作ったやつ。

Dtcrcnt

デーツを半分にして、種取って、クリチと胡桃を挟んだだけ。超甘のデーツにクリチのちょっとした酸味と胡桃の食感が、ああ、私的に悶絶のベストマッチ。まったりした口の中をビールでゆすぎ、そしてまた1個、ビール、1個、ビールのループ。数個も食べたらカロリー的にも危険だわ~。一人呑みには1個だけにしないと。

そしてデーツを砂糖の代わりに使っているレシピが多い。

ちょうど熟れたバナナが1本あったので、デーツ、オレンジピールの砂糖漬け、人参の甘さのみに頼ってケーキを作ってみた。

(卵L1個、オリーブオイル50cc、小麦粉170g、BP小さじ1強、牛乳50~80cc(粉の緩さで加減?)、ココナッツロング適当、シナモンパウダー適当、胡桃適当、デーツ6個、人参/バナナ1本、オレンジピール砂糖付け適当)

もう、分量なんか面倒臭がりの適当だもんで・・・。

Sugarless

デーツはできるだけ包丁で細かくして、他の材料とよく混ぜておけば全体に甘さが広がるからOK。

デーツと小豆を煮て、餡子も作ってみたい。

| | コメント (2)

2018年11月 8日 (木)

リンゴ・リンゴ~♪

リンゴの本格的な季節がやってきた。

信州飯田の「りんごの里農産物直売所」で買った紅玉が、6個450円と安くて蜜のまわりが半端なくて・・・、これならもっと買ってこれば良かった。

Applejam1_2

ジャム作るために買ったけど、勿体ない!そのまま食べてもでもクゥゥって感じのツンデレの甘酸っぱいおいしさ!ちょっと焼くだけで甘くなる。

Kogyoku

40年くらい前から実家で使っていたクロックポット。嫁入り道具としてもらってきたけど、ここ15年くらい使ってなかったわ。ジャム作りで復活させる。

Apljam2

カルバドスの変わりにアップルワインを少し振り、砂糖はちょっとまぶす程度、シナモン多め、果肉はあまり潰さず紅玉の皮で着色。

ジャムというより、コンフィチュール。

バターがリッチなブリオッシュに・・・合わないはずがない。

Kogyokujam

にぃさんは美味しいと珍しく褒める。適当に作っても美味しいのは紅玉のお陰。

猿は褒められると登るかもしらんが、私は登らんよ。

素材が良いものは、何も加えずしても美味しい。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧