カテゴリー「日常」の168件の記事

2017年7月22日 (土)

ハズレ・・・

先日、ワビが廊下に敷いたフロアークッションの縁をしきりに掘っていた・・・。

G2

G3
G4


G5

G6

G7

G8

G9

サヴィのヒゲ・・・だと思ったら、動いたんだわ・・・。

まさかの、まさかの・・・・ハズレG。でもワビがフロアクッションの上から執拗に叩いていたせいか、Gの動きは鈍く、その後、にぃさんに処分された。

10年ぶりに見た、家ん中で・・・。ショック・・・。

動く菌の塊を見たからと言うわけではないが、買ってみた、ジェームズ・マーティン。

猫のトイレ除菌に良いかなと思って。

Jm

 

※注意: ジェームズ・マーティンは、Gの駆除用のものではない。

Gを連打したワビの肉球を、ジェームズ・マーティンで拭いてみようか・・。

| | コメント (2)

2017年7月15日 (土)

エアコンが付いた!

やっと、やっと・・・配管問題のあったエアコンが設置された。

職人さん二名、マンションサポート会社一名が来室。にぃさんが確認したところ1年使用していなかったドレンホース内にはやっぱり水が少し溜まっていたらしい。

部屋の内部空間の壁面に勾配が目視できるよう塩ビ管を固定して取り付け、入口・出口にドレンホースを繋いで設置。2時間後、エアコン始動。暑い中、お疲れさま。

Airconkirig

25cm高のエアコンがギリ納まる・・・。

今回は、当初購入&キャンセルした家電量販店のエアコン(設置および廃棄代込み)価格を超える分を、マンション側が負担。保証も家電量販店と同じ10年の契約に。マンション施工の段階で外側の穴が数cm下がっていれば、双方、苦い思いをすることもなかっただろうに・・・。いや、住宅では、隠蔽配管の設計しない方が良いと思うな・・・。

Wabifine92

エアコンは寒いでし。日光を浴びるでしでし。

Wabiyukidaruma

工事が終わるまで天井を塞げず、物も出しっぱなしだった物置。

これを機会に断捨離していかなきゃ・・・。

| | コメント (2)

2017年7月 3日 (月)

背中ズル剥け

夜、なんかキッチン近くで何かが動く・・・

ワビはソファで熟睡してるから、サヴィかな・・・?

と、音がした方へと近づいてみたら・・・

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ!

こ、これは、オカルト現象だろうか・・・

バナナが2本、綺麗に背中がズル剥けて落ちている・・・・。

Bananastand1

いやいや、これは、バナナスタンドに掛けた時に起こりがちのこと。

一昨日購入し、ぶら下げておいたんだけど、蒸し暑さに早く熟れたみたい。吊るしてある重みでバナナがスルーーーっと剥けるんだわ。20年近く使ってるけど、これまで3回くらい自動に皮剥けしてたし。御丁寧に、間を置いて1本ずつ、「さぁ、食べて!」と言わんばかりに剥けた時もあったなぁ。

Bananastand

4本中2本は根元から・・・。

この蒸し暑さ、ナマモノは早く食べるべし・・・だな。

| | コメント (7)

2017年6月24日 (土)

いろいろ収束中

梅雨の晴れ間も今日まで。雨の1週間の前にやれることをやらなきゃ。

「それじゃ、ワタシはロッククライミングするでし!」

Savvycliming

Savvycliming1

(プリッケツで脚を上げて寝ころぶことができるくらいリラックスのサヴィ。)

朝早くマンション・カスタマー担当者と工務店の人がエアコン施工方法確認のため来室。施工図の件は巧くかわされたが、「ほぼ水平(若干下り勾配あり)」の状態改善ではなく、室内(物入れ天井部)に排水用の塩ビ管を設置し、以降、エアコンを買い替える場合も、設置業者が状態を把握できるよう、あるいはマンション売買の際にも引き継げるよう設置に関して記すこと、今回の施工にかかる費用等、我々が量販店で買ってキャンセルした価格の超過分はマンション販売会社が持つという提案があった。

決してスッキリしたわけではない。今後の買い替えで量販店で購入できる保証はないと思う(おそらく工事で断られるだろう)。でも、前に進まないとエアコンの無い寝室で夏を過ごすことになる。

ただ、「勾配が少ないと、ゴミや埃のつまりで漏水や故障もあるのでは?保証は?量販店では最低5年は購入費に含まれ、当初買ったものは10年だが?」と、保証の件は検討のため持ち帰ってもらうことにした。

気分を変えないと。

現場確認が終わってから、「10時~先着200名」のイベントに急行!

Mokopa1

愛・地球博記念公園(愛称 モリコロパーク)で7/2まで開催されている「ラベンター彩りまつり」でラベンダー50本刈り取り(一人50円)をしてきた。この公園、愛知万博で公開された”となりのトトロ”の「サツキとメイの家」に続き(?)、2020年を目指してジブリ・パークが造成されるそうだ。

今年、公園近所にイオンが出来て、今秋にはIKEAもオープン予定。で、ジブリパークができたら、そっち方面、我が家からは比較的車でアクセス良しなんだけど、今後はムチャ混みになって、すんなりと行けなくなりそう。

Mokopalavender

50本のラベンダー、とっても良い匂い。見ているだけでも清々しい。ラベンダースティック(1人100円、15名まで)は人気があるようで出来なかったけど、自分で作ってみようかな。

| | コメント (2)

2017年6月16日 (金)

迅速、的確!

エアコン問題引きずったまま、今日、親知らずを抜いてきた。

職場関係の人に「正確で早い」と勧めてもらった歯科医院の評判に違わず、10分もかからず、なんかサザエの身を取り出すみたいに、グリっと取ってもらったよ。抜歯後の痛みはしょうがないけど、痛み止めで何とかおさまってるわ。

抜歯後、止血ガーゼを噛みながら、セブンイレブンへ。ソフトバンク・ユーザーの「スーパーフライデー」特典でもらったんだけど、食べられない・・・。そして、にぃさんにとられた。

Parm

斜めに生えていた親知らず。隣の歯さえも傾かせ、噛み合わせも悪くなっていた。抜歯により、将来起こりうる問題も取り去ってもらった。

そんな風に問題を取り去ってもらいたい、エアコン問題。マンション・カスタマーから、「ドレーンホースではなく、塩ビ管での施工を考えているから(そりゃ、現状から当たり前でしょ)、工務店担当者に現地の確認に向かわせたい」と連絡があった。

あくまでも現状での工事を勧めてくるけど、我々の今後の負担に対する訴えは何処へ。

「私たち素人だけど、竣工図の見方が正しければ、数値的に逆勾配になっている。このまま工事されては信用できない。将来のエアコン買い替えでも同じことにならぬよう、きっちり実測し納得できるようにして欲しい」と伝えた。

Wabifine91

「ワビは寒いの嫌いでしから、エアコンなくても、いいでし」

場所や間取りが気に入って買ったマンションだけに、できれば長く住みたい。だけど、こんな小さなことから大きな不信感が生まれ、正直愛着も薄れるよ。

Savvyfine210

 

「え?ここから引っ越すつもりでしか?」

今回のことがあったからというわけでもないが、不動産は売れるうちに手放し、次は賃貸で良いと思っている。良い機会だから、この先の住まいのあり方を考えてみたい。不動産を遺しても、活用できなければ迷惑なだけ。今でさえ、にぃさんの実家、私の伯母の不動産には悩みがつきものであるし。

| | コメント (4)

2017年6月14日 (水)

ツッコミ所満載!

(今日も、怒りと呆れのこもった文字の羅列記事になるわよ~)

かれこれ3週間。エアコン設置の目途がつかない我が家。梅雨の晴れ間?でどんどん暑くなるっていうのに。

マンション管理サポート会社から「他の量販店を探すなら、当社の見積りと設置配管部分の撮影写真を参考までに送る」と言われ、かれこれ数日。何も届かない。

相手の対応を待つ間、何か手掛かりはないかとマンション引き渡し時にもらった建設会社がひいた図面を見てみた。問題のエアコンの穴の位置、図面では隠蔽配管とならないよう、下図の窓とエアコンの間の室内壁から直接管が出せる所に記しが付いてる。そうよ、ここにあれば、問題なかったでしょう。

Aircon

マンションのカスタマー担当者に、「現場みてもらった2軒目の量販店にも、最初の量販店と同じ理由で断られた」と報告の上、「今回、マンションの管理サポート会社に施工と保証の責任持ってもらったとしても、買い替えの度に、(量販店は選べず)高い費用で管理サポート会社に依頼せにゃいかんのか!?」と、にぃさんが文句たれてみた。

すると、

「管理サポート会社が施工して、今後5~10年と水漏れがなければ、以降、依頼するどこの業者に対しても”現状でこれまで水漏れがない”との証明になって請け負ってもらえるのでは?」

と・・・( ゚д゚)。

当初現場見に来た量販店2社にも何とか工事してもらいたいから、「これまで12年、水漏れはなかった」と伝えたんだけど。「これまで無い?この状況では・・・幸運にも漏れて来なかっただけで、可能な限りの配管しても、この先無いとは言い切れない・・・」と断られたわけで。「水漏れしませんでした」って、客が嘘言ってるかもしれないのに、リスク含め自社の基準に合わないものを、そもそも引き受ける?

図面の件をカスタマー担当者に穴の位置合っているかと聞くと、「竣工図」では現状の位置となっているらしい。竣工図なんて、もともと貰ってないし!

ってわけで後日入手した竣工図には、エアコンの配管穴位置がスラブからの高さで記されている。我々の図面の見方が正しければ、上図のAは(SL+2095)、Bは(SL+2100)と書いてあり、Aの方が高さが低い、ということは、逆勾配。これで水が流れているとしたら、オカルト現象ではないか?

はは、ははは、、、。何をどう確認すべきかさえ分からんくなってくるわ~。

ツッコミどころ満載で、もう笑えてくる。

| | コメント (2)

2017年6月11日 (日)

怒り心頭

( ゚皿゚)キーッ!!

日曜日の早朝から怒りで咳が止まらず命が削られそうだわ。

前ブログ記事(★)にした、エアコン配管穴の勾配が取れない件、今後の諸々に対しての備忘録として書いておこうと思うが、もう、持って行き場のない気持ちを「つぶやき」で世間に拡散したいくらい。

(以下、長いから、時間と興味のない人はスルーしてね)

当初、「保証問題考えると、この勾配取れない状況では工事ができない」という家電量販店に対し、現場を見に来たマンション側の担当者達は、穴の位置を見て、「2,3cmの高低差はあります」と、「標準工事しか請け負わない量販店ではトラブルが多い」という印象を我々に与えた。

「マンション管理サポート会社でもエアコン調達・施工はできますので、今日一緒に連れて来ました・・・」というから見積りをお願いした。1週間待って、どうなってるのか電話入れると、やはり高額な見積り額。「え~?」と言うにぃさんに、「(キャンセルした)**電機さん以外なら、工事してくれるかもしれません」と暗に逆提案。

(#`Д´)!はぁ?(ってか、現場見に来たときにそう言って!)

現場を撮影した写真とともに、見積り郵送するというが、待たずに別の量販店さんへ。

Aircon

最初の量販店では買えた安い昨年モデルは、3週間以上経った今、どこも在庫はなく、やはり最新モデルでは、我が家の予算からオーバー。結局、別メーカーを選択。

量販店の営業さんの対応がしっかりしていたため、これまでの経緯を話し、念のため、購入決定前にまずは工事見積りのため現場へ来てもらった。

工事担当者さん、現場見るなり「珍しいなぁ、分譲でこういう造り」と言いながら、問題の隠蔽配管の部分を確認してもらうと、「いや、こりゃ、勾配取れてない・・・。通常のホースだと1m長で4cmの高低差で勾配取る必要があるんだけど。これ、下手すると、外側の穴の方が上がってない?これまで室内側で水溢れしてなかったとしても、ホース内で水が滞留し、汚れやなんかでヘドロになっている可能性も。うーん、**電機さんが断ったというのも理解できますわ。一応、ホースを塩ビ管にするなど、考えらえれる最善の工事の見積りは出しますが、申し訳ないけど水漏れに関しては保証取れません。」

と、帰って行かれた。

(先にキャンセルした✳︎✳︎電機の工事担当者さん、疑ってすみません。)

その後、お電話頂き、「検討してみたが、会社として問題が起きる可能性をはらむも工事をすべきでないと判断し、お断りいたします」と。

でもって・・・

マンションカスタマーと管理サポート会社のお二人さんよ、我々に放った言葉、忘れてへんやろうな。簡単にメジャーあてて「高低差2,3cmある」って、それだけでも信用できんが、逆に勾配が十分取れん事を自ら証言したようなもんじゃないか。

早速、「別の量販店に工事見積りに来てもらった。**電機と同じ判断。一体、どういことか?この状態で、そちらが工事して漏水しないと責任持てるのか?」と、にぃさんに管理会社へ電話を入れてもらった。

見積りの管理会社は、とんだトバッチリだろうよ。マンションカスタマー担当者と相談させてくださいという。そもそも、そんな余裕のない設計と施工で販売を許した大手ハウスメーカーの良心を問いたい。購入者への後々の負担なんて考えてないわな。

たとえマンション側の責任でエアコン付けて、漏水の際も全責任保証負うとしても、この先、根本が改善されないなら、「寝室はエアコン付けても水漏れの可能性あり」っていう我が家の資産価値を、どう考えれば良い?

是が非でも、外壁の穴を下げてもらわないと。

が、それが簡単じゃない。配管する空間には、構造上、物置の空間作るためのCチャンという鋼材が入っている。そのCチャンの位置も邪魔らしい。Cチャンを避けるということは、物置の天井を下げるということになる。もう、その辺は、専門でないと出来るかどうかもわからんし、その工事費だって誰が払う?

Savvyfine209

「また、人が来るですか?隠れなきゃいけないです!」

いろんな人の出入りによって、猫達をオドオドさせている。

早期解決をしたいが、理不尽で不誠実な対応には妥協もしたくない。

| | コメント (0)

2017年6月 7日 (水)

何を信じたら良い?

先日からのイライラ続行中。

マンションの大規模修繕が終わり、10数年以上使用したエアコンを替えようと、家電量販店で昨年の型落ちを安く購入して、先週、設置業者に来てもらった。

が、しかしだ・・・。

「これでは出来ません・・・」と、取り付けずにエアコン持って帰っていった!

取り付ける部屋は、下図のように、エアコンのドレーンホースの穴が直接外壁にあいておらず、部屋の壁Aから、隣接の物入れ上部空間を経て、別の壁Bの穴から外へ出ている。物入れの天井を開け、狭い空間に手を伸ばし、ドレーンホースの設置作業をしなければならない。

Aircon

取り付けの人は、「AとBの穴の位置がほぼ水平で、勾配が取れていない。これまでは何もなかったとしても、勾配がないことで、ホース内に水が溜まっての故障や水漏れの可能性が無いとは言えず、保証問題となるので、外壁の穴開け直してもらうとかしないと、、、」と言うのだ。

マジかっ!

おいおい、マンション施工どうなっとるっ!入居の際、引っ越し業者が「エアコン取り付けに苦労しました」と言って去っていったのを覚えているが、何とか勾配つける苦労したということ?

幸い、今まで水漏れもなかったが、とにかくマンションのカスタマーに電話。1週間後にマンション施工会社と、系列の管理サポート会社から現場の状況を見にやってきた。

「実際、同じように取り付けが出来ないと言われる別の複数のお客様の場合も、聞いてみると**電機さんで購入されていることが多く、設置の”標準”から外れ、時間がかかる工事は飛ばされるようで・・・。」

いや、そう聞けば「そっか~、標準工事込みの安価な設定の落とし穴か!」と頷いてしまいそうだが、何を信じれば良い?穴の位置は2~3cm高低差があるというが、ホースの長さから、それで十分な勾配が取れると言えるんか?

結局、外壁に穴を開け直せないから、買ったエアコンをキャンセルし、代わりにエアコン調達・施工が出来るという、一緒に来たマンションの系列管理会社に見積りをお願いすることに。

キャンセルしたエアコン代金+工事費+古いエアコンの廃棄料の合計金額を伝えると、「や、安いですね・・・」と。だから買ったんだけど、、まったく、高額になりそうな予感。

家電量販店の設置工事の幅の狭さ・腕のなさを嘆くべきか、室内空間をわざわざ通って、余裕のない勾配の施工しにくい構造の設計をしたマンション施工会社を恨むべきか・・・。

見積り依頼して、5日。梅雨入りしたっていうのに、いつ回答がくるのかな。写真撮っていったけど、「やっべ、これ設置できないやつ?」って、社内で言われてるんじゃ・・・。

| | コメント (3)

2017年6月 2日 (金)

新しい発見

最近出会った新しい友人と、オーガニック・ビーガンなランチをいただきに出かけた。昨日までの蒸し暑さから一転、風の心地良い晴天。

Staauniv

所々に銅像(写真はロダン作 バルザックの銅像複製)。自然光が差し込むデッサン用石膏像がこんなに。プリッケツぶりが素晴らしくてデッサンしたくなる、ここはとある芸術大学のキャンパス。

Staauniv2

数々の学びの現場に静かに感動。

広い構内、レストランがどこにあるか分からず、学生に聞いて歩く中、アートな空間に次々と目が奪われる。動くものあり!と視線を向けると、悠遊と歩く野良猫ら・・・!

ようやく到達した小さなレストランの日替わりランチ。各品目、食べられる分だけを取り、お代わりもOK。遠慮気味に取ったけど、じっくり味わいながら食べてると満腹感得られる~。でも、プレート上のピーナツの醤油煮をお代わり。味もしっかりしていて美味しく楽しめる。

Itdkzn

(正しい表現かは別として)ビーガンの食に対する純粋さ、ひたむきさを感じる。が、自分には動物性たんぱく質も必要だ、と曲げない自分もいる。いずれにしても、自然の恵み、人々の労、(ビーガンでなければ)生き物の命をいただくことに、あらためて感謝。

あ、上の石膏像のある室の使用の注意事項みたいなのがあって、その中に「猫を飼わない」という項目あり。芸大のユーモアを感じる・・・。

| | コメント (0)

2017年5月29日 (月)

魚よりも・・・!

ハイウエイオアシス川島(岐阜県)にある、「世界の淡水魚水族館」へ行ってきた。特に自分の興味で淡水魚を見たいわけではなく、付き添いのため。

Aquatoto

淡水魚って、イワナ、アマゴ、鮎と、塩焼きにしたら美味かろう~アマゾンのアロワナとかのいわゆる川に住む生き物で、両生類系、ヘビ系もいるが、私にはコツメカワウソ、リクガメ、カピパラくらいしか足が止まらない・・・。

水族館を見終えて、自販機で飲み物を買おうとしたら・・・

Oobatan1

え・・・?ええ~?ピンクのリボンがメッチャ似合った子!お人形さんじゃないよね?

Oobatan2

飼い主さんとおぼしき方に撮影許可を頂いたけど、なんていう鳥?オウムでいいの?

帰宅後調べてみたら、オオバタン(別名トキサカオウム)という鳥で、寿命が40~60歳とある。とっても人に慣れている感じで、キュートな子だったわ。

「触ってみたら毛がタワシかっ!」なカピパラよりも、この子に癒された日曜日だった。

さてさて、兵庫県方面の方、あるいはチャトラ、ハチワレLoversの皆さん、こんな子が家に居ることを想像してみて。この子達が家族になったら、毎日の暮らしが豊かになっちゃうよ~。

下画像で関連ページへリンク・・・してたんだけどね、

Daef1944s_2

2017年6月、晴れて里親さんが見つかったんだって!良かった、良かった~!

記念に募集の画像残しておきます!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧