カテゴリー「猫」の329件の記事

2020年6月26日 (金)

美女と野獣(1)

ワビは毎年ゴールデンウィークの頃から、顔が汚れる。

目の周りなどに赤味が出ることも。たぶん、何かのアレルギーなんだと思う。

数日前、両まぶたが少し腫れ、掻いて傷も作っていた。

ご飯を食べた後、赤味が出る症状は、食べ物のせいかなぁ。

とりあえず、カラーを付け、久々のワビザベス~。

止めていたステロイドをあげ、一晩明けるとほぼ良くなっていた。

Wzbth1

子供用シャンプーハットのカラー(過去記事に記述あり)。

マジックテープ固定しようと思ったが、ホッチキスの針が短すぎた。

仕方なく、幅広のメンディングテープで。

痒かろう、痛かろう、鬱陶しかろうでで可哀想だが、エリザベスカラーが似合ってカワイイ。

Wzbth2

あらあら、高貴な御方のようじゃないの?

Wzbth3

写真を撮られるのも、まんざらでもないって感じで、カメラ目線。

Wzbth4

って、そろそろ外してよ~、な感じの不服そうな表情もカワイイ。

Wzbth5

大人しくしているなら、「エリザベス」だけど、

のっしのっし歩くと、トリケラトプスみたい。

一晩で外してあげたが、今日、また瞼の上に傷。ステロイド切れると赤味も。

始終掻いているわけでないので、カラーは付けてない。

嘔吐も、もしかするとアレルギー反応かもしれない。

低分子プロテインのドライフードを試してみようと思う。

さて、、、

本日のブログタイトル、「美女と野獣」。

美女は、ザベスカラーのワビのこと。

それでは、野獣は・・・?

それは、また次の記事で。

| | コメント (2)

2020年5月15日 (金)

三層立体構造

にぃさん会社で配給されたマスク50枚。

これが今年のボーナスの代わりだったりして・・・。

頂けるだけで有難い。

Cmask_20200515181001

お隣の大国製だね。

同じ漢字圏でも簡体文字だとイラストがなければ解読が微妙。

アベノマスク、市内でも一部配付が始まったようだが、我が家はまだ。

ニュースでは、"不要なアベノマスク"を集め、必要な人に寄付する動きも。

私も、必要な人に使ってもらいたいと思う。

どんな優秀なマスクだとしても、いろんな意味で自分にフィットしないものは効果がない。

新型コロナウィルス、飼い猫への感染、猫同士の感染が容易という研究発表が気になる。猫の呼吸器の中でウィルスがよく増えるんだとか。

ワビ、昨夏、謎の肺炎起こしてるから、余計に怖い。

Wabifine138

ワタシに、アベノマスクは配付されるでしか?

ワビだったら、可愛いピンクでワビノマスクを作ってあげたい。

Wabinomask

本当に、早く数々の謎が解明され、治療薬、ワクチンが出来ることを祈る。

| | コメント (2)

2020年5月 1日 (金)

5月1日

2週間前に、宇宙へ旅立って13年になったマオに買った菊。

最後まで色々と組合せながら楽しませてもらった。

Flwr2020may

5月1日は、野良だったサヴィのための誕生日。

宇宙飛行中だけど、地球年では13歳になったね。

Flwr2020may1

スーパーで2本290円の芍薬(サツキという品種)と、テラスで咲いているゼラニウムを合わせて、サヴィに。

買い物に出る回数を減らしているし、暑くなってきたので、切り花を買う機会も減っていきそうだが、長くなる在宅の時間に癒しを与えてくれている。

にぃさんは、今週末から来週いっぱいGW休業に入った。

Wabifine136

寒がりで暖を取りに膝に乗るワビ。

ピッタリとくっついてワビを撫でながら・・・

「密です、密です!」

と、嬉しそうに連呼しているにぃさんと・・・

9日×24時間を一緒に過ごす自信、無いな。

 

 

| | コメント (2)

2020年4月12日 (日)

13年目、菊を買う

スーパーへ必要な物を買いに走る時は、花売り場もチェック。

切り花コーナーは、供花用の菊がいっぱい売れ残っている。

小さな花弁が可愛いスプレーマムを買った。

Flwformao Flwformao1

2週間前に買ったスプレーバラのエクレール。

そろそろ終わりだけど、最後まで、小さく切り詰めて。

Flwformao2

猫息子のマオが旅立って13年目の4月12日。

ペットショップから連れ帰ったペルシャの仔猫だった。

目ヤニあり、下痢気味、ひどい耳ダニも。

Mao20201

どんな環境にいたか、想像がつく。

血統証が付いていたけど、私の所に来るのに、そんなもの要らない。

人生の節目の色々に、約16年間、いつも一緒にいてくれた。

Mao20202

 

Mao2020

白い菊の花が、マオの白いフワフワの胸の毛を思い出させる。

| | コメント (2)

2020年4月10日 (金)

飽きないやつ

外出をひかえ、家に居る時間が長くなる。

愛知県民にも、県独自の緊急事態宣言。

知事が国に「名古屋も入れてくれよ~」と要請するも「飛ばされた」まま。

職場でテレワークがにわかに検討され、来週から試験的在宅勤務の日を設けることに。

 

遊ぼ~、ごは~ん、ブラッシング~、一緒に寝よ~!

Wabifine135

適当に相手して、適当に無視してると、プイっとして、一人遊び。

葉挿し中だったサンセベリアを・・・

何を思ったのか、パクっとくわえて、引っ張って・・・

Wabiitzr

発根しているか確かめてくれたのね、ありがとう・・・。

あれ、窓の向こう側にいるのは、誰?

Wabimirr

って、ガラスに映る自分を発見して固まる。

ワビ、ずっと見てても飽きないやっちゃ。

 

在宅になったら、自分を律して仕事しないと。

仕事を失う人、失う心配をする人もいる中、仕事があって出来る人は、しっかり働かねば。

| | コメント (2)

2020年3月13日 (金)

最近のワビ

台湾ネタが続き、ワビの出現率が減っていた。

これから掃除するって時に・・・

Wabifine129Wabifine130Wabifine131

かまってちゃん、発動。

元気。

そして、食べ急いで、敷物に吐いていた。

この時期、外で干したくない敷物。汚れた部分だけ慎重に洗う。

最近、2階ほど咳こんだワビ。

猫のクシャミは誰でもわかる、「クシュン」。

でも、咳は、フシェッ、フシェッ、フシェッ、と、吐く前の動作に似てる。

吐く?と思って吐かない時は、咳かも。

胸腔内のリンパ腫が疑われていたので、咳をすると、ドキっとする。

Wabifine132

でも、花粉症の可能性も。

にぃさん曰く「いつもこの時期、目の周りとか赤くなってない?」と。

Wabifine133Wabifine134

咳、一過性のことなら良いが・・・。

ちょっと暖かくなってきたけど、ワビにはまだまだ寒い。

ワビのために、できるだけ晴れた日がありますように。

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

ココナッツチョコレートは、、、

サヴィが宇宙へ発射してから、今日で1年。

我が家では、猫達が宇宙へ旅立った日を記念して、ドーナツを買ってくる。

Dnuts2020

マオも、サヴィも、ミスドのココナッツチョコレートを見ると、そのココナッツを美味しそうに舐めていた。(フレンチクルーラーって、よくよく見ると、マオっぽい!)

 

Savvy2020

サヴィへの供花はフリージア。黄色のフリージアの花言葉は「無邪気」。

爽やかな甘い香り。

この1年、様々な行事があり、またワビの健康の問題もあって、サヴィが逝ってしまったことに、しっかり向き合っていなかった気がする。

病気を抱えながらも長く生きた、そこには励ましてくださった多くの皆さん、治療をしてくださった先生、我が家にサヴィをくださり、様々支えてくださったサヴィの保護主さんがいた。

だから、サヴィの命日は、こうした方々への感謝の日でもある。

本当にありがとうございました。

サヴィも、マオも、肉体はここにはないけれど、魂はいつも一緒なのだ。

| | コメント (0)

2019年12月31日 (火)

ゆく年2019

2019年、この年のはじめ、サヴィが旅立った。

猫生、病気と闘う年月が長かったが、穏やかで、甘く、可愛いサヴィだった。

まだ、ふいに襲ってくる喪失感。寂しい。

夏にはワビまでもが入院という事態で、思わず現実逃避した。

1週間前、ワビを健康診断に連れて行った。血液とエコー検査ではまったく問題がなく、先生もこの結果だと、夏の不調の原因が思い当たらないと。

食欲も元気もあり、我儘放題、甘え放題。

Wabifine128

夏の胸水の原因をリンパ腫と疑ってステロイドを続けてきたが、水は溜まっておらず、エコーでは心臓横の疑わしき像は見られない(あったとしても、水がない分、映らない)。かなり減薬して胸水が溜まっていないので、ステロイドは止めてみても良いかも。

血液検査の腎・肝臓数値は全く悪くない。でも、いつ、また、調子が悪くなるかわからないので、「お守り」としてステロイドを処方してもらった。

とにかく、ワビとお正月を迎えられることだけが何よりも嬉しい。

年末最後のデパ地下での買い出しで、紫キャベツ1個が108円!

私にザワークラウト漬けろと言っている様なもの。

せっせと刻み、刻み、ギュウギュウ2瓶の漬け込み納め。

Scrfteve

あとは簡単に年越し蕎麦をすすって新年を迎えよう。

ブログを読んでくださっている皆様にとって、良い年となりますように。

またこうして「よしなしごと」を綴るブログも、どうぞよろしくお願いします。

 

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

今年は「白いの」だけ

最近のワビ。ステロイドの副作用か、あるいは、本来の食いしん坊に戻ったのか、チュールがなくてもゴハンをムシャムシャ食べている。

寒がりなので、日中は陽射しのある場所に。

フクフクしい。

Wabifine124

この日差し、ありがたや、ありがたや~。

Wabifine125

クカ~ッ!と大きなアクビ・・・糸引いてまっせ。

Wabifine126

サヴィが癲癇発作を起こしたのは昨年の今頃。それから2ヶ月足らずで旅立ってしまった。

陽だまりのベストスポットを取り合うための、「黒いの」と「白いの」の小競り合い。

今年は見られないのは寂しいね。

Wasavvyfgtng

 

 

| | コメント (2)

2019年10月 6日 (日)

打ち上げ延期!

ワビ、先月退院して約1ヶ月の備忘録。

2週間前からステロイド減薬。薬の継続の相談を兼ね、胸をエコーで診てもらうと、胸水はすっかり消えているとのこと。

ステロイドだけで効いている=心臓の側にある「何か」はリンパ腫的なものと思われるが、その「何か」がどうなったか見てもらうも、胸水がない分、エコー画像として映りにくく、分からなかった。

ステロイドの継続や更なる減薬は、”やってみての結果”なので、迷うところだが、もし減薬するなら、少量で薬効が十分でない毎日を続けるより、1日おきにしても今と同じ量の薬をきっちり効かせる日を作った方が良いとのこと。

今の量はアトピー性皮膚炎の子にあげているくらいの量らしいが、どうしようか迷っている。

数週間前は努力性呼吸で苦しそうだったワビ。

Nyasa1

 

炎症が見られ、胸水がすぐに貯まってしまう状況。

サヴィのいる宇宙へ旅立ってしまうのか・・・と覚悟した。

でも、宇宙に行くなら、”NyASA訓練”は必要だからと酸素濃縮器をレンタル。

 

Nyasa2

でもレンタルした酸素濃縮器は試運転しただけで、結局返却。

安心をレンタルしたようなものだが・・・出番がなくて良かった。

ステロイド処方で、引き続き胸水の心配だけが残った。

 

 

Nyasa3

 

ステロイドのお陰で食欲が出てきて強制給餌の必要もなくなった。

今は体力つけるために食べられるだけ食べさせる。

食べているワビを見ると、私も食欲出てくるわ~。

 

Nyasa4

ただし、自力で食べさせるため、ゴハンにトッピングが欠かせなくなってしまった。

サヴィが遺した腎不全療養食のドライに、健康志向より嗜好性の高い缶詰とか・・・

それも飽きてくるから・・・

 

Churu1

 

 

禁断のちゅーるも解禁となり、、、

昨日、PayPayが「1日限りの20%還元」っていうから、たくさん買ったよ~。

できるだけ健康に配慮ってことで、グレインフリーってのも買ってみた。

Nyasa5

 

 

いまやチュールが無いと食べてくれない(泣)。

まぁ、NyASA訓練の休息に、美味しいものでも食べて・・・

それで頑張れるなら、ね・・・

 

Nyasa6

11年間、健康のためと、「おやつ」は一切もらってなかったもんね。

そりゃ、11年分を取らないと、いかんわな・・・

サヴィ姉ちゃんの分も、味わって!

 

 

Nyasa7ちゅ~る、美味しいんだね・・・

美味しい・・・

美味しい・・・

と、一応お知らせしとくけど、宇宙では、ちゅ~る、買えないからね。

Nyasa8

 

 

持って行けもしないし。

どうする、どうする??

 

サヴィねぇちゃんのいる宇宙と、ちゅーるのある地球・・・

どっちがいい?

どっち?

 

Nyasa9

だね・・・!

ワビ、NyASA訓練離脱。

宇宙への出発も延期!

 

Wabifine120

このまま、延期の延期、また延期・・・が続いてくれることを願って止まない。

 

| | コメント (10)

より以前の記事一覧